休日のランチやさっとすませたい夕食に手早く作れる「なすのひと皿ごはん」

#食 

ジューシーななすとマッチする食材を合わせて、手早くひと皿ごはんに仕上げます。和、洋、中のどの味わいもそれぞれおいしい。夕食をさっとすませたい日や、休日の昼ごはんに活躍するどんぶりやリゾットのレシピです。

『ほぼ100円のなすおかず』(レタスクラブMOOK)から、材料費1人分ほぼ100円でできる「なすひと皿ごはん」レシピをご紹介します。

なすの三杯鶏(サンベイジー)風丼

中国風のピリ辛照り焼きに、ジューシーななすがマッチ

なすの三杯鶏(サンベイジー)風丼

[ 材料・2人分 ]
なす…3個
ししとうがらし…4本
長ねぎ…1本
とりもも肉…小1枚(約200g)
サラダ油…大さじ3
にんにく…4片
合わせ調味料
・砂糖、しょうゆ…各大さじ2
・酒…大さじ4
・ラー油…小さじ1~2
ごま油…大さじ1/2
温かいご飯…小どんぶり2杯分(約300g)

[ 作り方 ]
1.ししとうは1カ所切り目を入れる。ねぎは斜めに細かい切り目を入れて、5cm長さの斜め切りにする。なすは皮むき器で皮をしま目にむいて大きめの乱切りにし、とり肉は大きめの一口大に切る。

2.フライパンにサラダ油を弱火で熱し、ししとう、ねぎ、にんにくを炒める。香りが立ったらねぎ、ししとうを取り出し、にんにくはこんがりと焼き色がついたら取り出す。なすを入れて中火にし、焼き色がつくまで炒めて取り出す。

3.続けてとり肉を入れ、全体にしっかりと焼き色がつくまで、時々上下を返しながら焼く。合わせ調味料を加え、にんにくを戻し入れて汁けが半分になるまで約2分煮る。

4.なすを戻し入れ、時々混ぜながら2~3分、少し汁けが残るくらいまで煮詰める。ししとう、ねぎを戻し入れて強火にし、ごま油を加えてさっと混ぜ、火を止める。

5.どんぶりにご飯を盛り、4を汁ごとのせる。

【材料費のうちわけ】
なす3個…59円
ししとうがらし4本…28円
長ねぎ1本…33円
とりもも肉200g…154円
にんにく4片…15円
合計 289円
1人分 145円

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!








書影


『ほぼ100円のなすおかず』

材料費ほぼ100円でここまでできた! 家計応援ワンコインムック第6弾! 今回はなすを使った「1食分、1人分 材料ほぼ100円」でできる家計にやさしいレシピをご紹介します。


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //