忙しい日の夕飯に! 15分以内で作れるパスタレシピ5選 画像(1/5) 「即席ミートソースパスタ」 レタスクラブニュースより

パスタ料理はバリエーションが豊富で、一皿だけで満腹感が得られるのも嬉しいですよね。今回はそんなパスタを使った時短料理5選をご紹介。全て15分以内で完成するので、忙しい時の晩ごはん作りにもぴったり。パスタを茹でている間は同時に他の作業ができるので、慣れてきたら15分で2皿、3皿作れるようになるかもしれませんよ。

【即席ミートソースパスタ】(1人分576Kcal、塩分3.6g、調理時間10分)

<材料・2人分>牛ひき肉 120g、レタス 2枚、ミニトマト 6個、にんにくのみじん切り 1片分、玉ねぎのみじん切り 1/2個分、スパゲッティ(1.4mm、早ゆでタイプ) 160g、煮汁(カットトマト缶 1/2缶 約200g、顆粒スープの素 小さじ1、水 1と3/4カップ、塩 小さじ1/3)、合わせ調味料(トマトケチャップ 大さじ2、中濃ソース 小さじ1、塩・こしょう 各少々)、オリーブ油、粗びき黒こしょう

<作り方>

1. レタスは7mm幅の細切りにする。ミニトマトは縦半分に切る。

2. フライパンにオリーブ油大さじ1、にんにくを入れて炒める。香りが立ったら玉ねぎを加えて炒め、しんなりしたらひき肉を加えて炒める。肉の色が変わってポロポロになったら、煮汁の材料を加えて混ぜる。

3. 煮立ったらスパゲッティを手で半分に折って加え、菜箸でほぐしながら混ぜる。再び煮立ったらふたをし、時々混ぜながらスパゲッティの袋の表示より1分長めにゆでる。

4. 合わせ調味料の材料を加えてさっと煮て、器に盛る。1のレタスとミニトマトを添えて、こしょう少々をふる。

※この料理は、直径26cmのフライパンを使って調理しています。

パスタは半分に折って、フライパンで煮汁で煮るので時短に。洗い物も少ないのも嬉しいポイントです。


【水菜の和風ペペロンチーノ】

こんがりしょうゆ風味で仕上げた和風のペペロンチーノ。水菜としめじを入れてお野菜満載のパスタにしてみましょう。

忙しい日の夕飯に! 15分以内で作れるパスタレシピ5選 画像(3/5) 「水菜の和風ペペロンチーノ」 レタスクラブニュースより

【豆腐のカルボナーラ】

カロリー高めのカルボナーラは、豆腐を利用すればさっぱりとした味わいに。レンジでチンした豆腐を卵・粉チーズ・オリーブ油と混ぜれば、なめらかな舌触りになりますよ。

忙しい日の夕飯に! 15分以内で作れるパスタレシピ5選 画像(6/5) 「豆腐のカルボナーラ」 レタスクラブニュースより

【ブロッコリーとベーコンのパスタ】

ブロッコリーの緑がパスタに映える一品。ベーコン&アンチョビで塩けとうまみをプラス。

忙しい日の夕飯に! 15分以内で作れるパスタレシピ5選 画像(10/5) 「ブロッコリーとベーコンのパスタ」 レタスクラブニュースより

【エリンギとかぶのスパゲッティ】

エリンギに帆立貝柱とかぶをプラス。食材がパスタの旨みをたっぷり吸い込んでいて、ジューシーさも自慢のレシピです。

忙しい日の夕飯に! 15分以内で作れるパスタレシピ5選 画像(15/5) 「エリンギとかぶのスパゲッティ」 レタスクラブニュースより

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】