甘辛だれがじゅわ~とうまい! 子供も大好き肉巻きおにぎり5種。ご近所ピクニックにも!

#食 
「肉巻きおむすび」

噛むたびに濃厚なたれが口の中にあふれる肉巻きおにぎり。できたてはもちろん、冷めてもおいしいのでお弁当にもおすすめです。チーズをのせたり、ご飯に紅しょうがやたくあんを混ぜてアレンジしても◎。まずは基本の作り方からご紹介します!

肉巻きおむすび

【材料(作りやすい分量 米2合分・6個分)】
牛もも薄切り肉…6〜12枚、たれ、しょうゆ、砂糖、みりん…各大さじ1、ご飯…2合分、サニーレタス…6枚、白いりごま…大さじ1、塩、ごま油

【作り方】
1.バットにたれの材料を混ぜ、牛肉を広げて入れてひたし、10分以上おく。

2.ご飯にごまを混ぜて6等分にし、塩少々をふって俵形に握る。おむすび1個を肉1枚で巻く。牛肉はそっと引っ張るとよくのびるが、肉が小さいときは1個を2枚で巻く。

3.フライパンにごま油を薄く塗り、巻き終わりを下にして並べ、弱めの中火で返しながら、全面に焼き色をつけて焼く。途中ふたをして焼くと、火の通りが早い。

4.粗熱をとって、サニーレタスで巻いて食べる。
(1人分265kcal、塩分0.6g)

薄切り肉は長く漬け込んだ方が味がしみ込むので、前日の夜にたれに漬けておくのがおすすめ。おにぎりは肉を巻きやすい大きさに成形します(大きすぎると巻きにくい)。レタスを添えると手を汚さずに食べられますよ!

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


ほかにもいろいろ!「おにぎり」のレシピ

■レンジで完成!ボリューム肉レシピ特集はこちら


これもレンジでできちゃうの⁉驚き満載のレンチン肉レシピ


■おいしくって体も元気に!発酵食品レシピ特集はこちら


おいしくて体にやさしい発酵食品、毎日の食卓にもっと取り入れてみませんか?<br>


■我慢しないダイエット特集はこちら


これも食べていいの?と目からウロコのダイエットレシピ集めました!







おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //