リピ確定のヘルシーレシピ! 口当たりなめらか~「豆腐ソースグラタン」

#食 
「豆腐ソースグラタン」

豆腐グラタンは、絶賛ダイエット中の人に大好評! 豆腐を使えば、糖質やカロリーをカットしながらたんぱく質はちゃんととれるからうれしいですよね。今回は手軽にできて、なめらかなソースがおいしい「豆腐ソースグラタン」をご紹介。水切りした豆腐におろしにんにくや片栗粉を加えて、泡立て器でよーく混ぜ混ぜすると…濃厚でなめらかなソースに! ゆで卵やハムなど好きな具材にかけて、こんがり焼けばできあがり!

豆腐ソースグラタン

【材料・2人分】
豆腐ソース(絹ごし豆腐…1丁、おろしにんにく…1/2片分、マヨネーズ…大さじ3、片栗粉…大さじ1/2、塩…小さじ1/4、しょうゆ…小さじ1、こしょう…少々)、ハム…2枚、ゆで卵…2個、ピザ用チーズ…40g、グリーンアスパラガス…4本

【作り方】
1.豆腐ソースの豆腐はペーパータオルに包んで約20分水きりをする。

2.ゆで卵は四つ割りにし、ハムは半分に切ってから細切りにする。アスパラガスは根元のかたい皮を皮むき器でむき、3cm長さに切る。

3.ボウルに1を入れて泡立て器でつぶしながらよく混ぜ、なめらかになったらほかの材料もすべて加え、均等に混ざるまでよく混ぜて豆腐ソースを作る。オーブンを200℃に予熱する。

4.耐熱容器に3を2/3量入れて平らにし、2を彩りよく散らす。さらに残りの3をかけてチーズを散らし、オーブンで15〜20分、表面にこんがり焼き色がつくまで焼く。

●オーブンを使わない場合は、まず耐熱容器にラップをかけて電子レンジ(500W)で2〜3分加熱し、中まで温まったらトースターで4〜5分、焼き色がつくまで焼く。
(1人分411kcal、塩分2.7g 調理/藤井恵 栄養計算/スタジオ食)

※電子レンジは500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

低カロリー、高たんぱくな豆腐はダイエットにも最適。豆腐には木綿と絹ごしがあり、それぞれ製造方法が異なります。今回のレシピのようにソースにするなら、水分をたっぷり含んだ絹ごし豆腐がおすすめ。やわらかく口当たりがなめらかなソースに仕上がりますよ。

グラタンの具材として入れるなら、食べ応えのあるもめん豆腐を選んで。水分が出るのを防ぐため、水切りもしておきたいところです。

文=齋藤久美子

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


ほかにもいろいろ!「豆腐グラタン」のレシピ

■プチ贅沢したいときのおつまみ特集はこちら


“ちょっといいお酒、ちょっと特別なイベントがあるときにぴったりな簡単&おいしいレシピ”

■毎日食べたい鍋特集はこちら


“体ぽかぽか、栄養満点!好みに合わせて選べる鍋レシピいろいろ”






おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //