卵液に30秒浸けるだけ! 気分が上がる時短朝食「フレンチサンドトーストハムチーズ」

#食 
中からチーズがとろ〜り


朝、食パンにハムとチーズをはさんで食べ……る前に、ちょっと待った! 卵液に浸してフライパンで焼けば、おいしさがグンとレベルアップ。いつものメニューが、まるでホテルで食べる朝食のような「フレンチサンドトーストハムチーズ」に大変身! パンをしっかり卵液に浸けるタイプのフレンチトーストとは異なり、こちらのレシピは卵液に浸ける時間は30秒ほど。忙しい朝でも時間をかけずに作れるから、憂鬱な気分の朝にはぜひ作ってみて。おいしい朝食で、気分が上向きに変わるはず!

フレンチサンドトーストハムチーズ


【材料】(2人分)

食パン(10枚切り) 4枚、卵液(卵 1個、牛乳 大さじ4、グラニュー糖 小さじ1、塩 少々)、ロースハム 2枚、ピザ用チーズ 30g、バター 大さじ1

【作り方】

1.ボウルに卵を割り入れ、泡立て器でしっかりほぐす。卵液の残りの材料を加えてよく混ぜ、バットに移す。

2.パン1枚にチーズ半量、ハム1枚をのせ、パン1枚をのせる。同様にしてもう1個作る。1に両面を各30秒ひたす。サイドはさっとつける。

3.1個ずつ焼く。フライパンにバター半量を溶かし、2を1個入れる。約2分焼いて上下を返し、弱火で約2分焼いて焼き色をつける。同様にしてもう1個焼く。

(316kcal 調理/若山曜子、栄養計算/スタジオ食)

文=O子

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
フレンチサンドトーストハムチーズ

こちらもおすすめ!
ふわふわスフレ風フレンチトーストをチェック!

■作りおき特集はこちら


明日のごはん作りがちょっとラクになるお役立ちレシピ

■時短レシピ特集はこちら


“プロの時短テクニックが効いたレシピで栄養たっぷりのごはんが手間なく簡単に作れる”





おすすめ読みもの(PR)