春はみずみずしい新玉ねぎを使って! しゃきしゃきポテトサラダ5選

#食 
「さっぱりポテトサラダ」

新玉ねぎと玉ねぎの違い、ご存知ですか? 1年中出回っている玉ねぎは皮を乾燥させて保存性を高めたもの。一方新玉ねぎは収穫後すぐに出荷されるため、やわらかくて辛みが少なく、生食にむいているんです。この時期ポテトサラダを作るなら、新玉ねぎをたっぷり入れて、シャキシャキしたみずみずしい食感をぜひ楽しんでみて!

さっぱりポテトサラダ

【材料・2~3人分】
スモークサーモン…80g、玉ねぎ…1/3個、じゃがいも…3個、パセリのみじん切り…小さじ2、ヨーグルトソース(プレーンヨーグルト…大さじ3、オリーブ油…大さじ1、塩…小さじ1/3)、粗びき黒こしょう

【作り方】
1.玉ねぎは縦薄切りにして水に約10分さらし、水けをきる。スモークサーモンは食べやすく切る。

2.じゃがいもは4~6等分に切って鍋に入れ、かぶるくらいの水を加えて中火にかける。じゃがいもがやわらかくなるまで9~10分ゆでたら湯を捨て、弱火にかけて水けをとばし粉吹きにする。

3.大きめのボウルに2、玉ねぎ、ヨーグルトソースの材料を入れてあえる。粗熱がとれたら、スモークサーモン、パセリを加えてあえ、器に盛り、こしょう適量をふる。
(1人分238kcal、塩分2.5g 調理/ワタナベマキ 栄養計算/スタジオ食)

ヨーグルトの酸味を生かしてあっさりまとめた一皿。春らしい色合いで、おもてなしにもおすすめです。新玉ねぎを使用する場合は、水にさらす工程を省いてもOK。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!

ほかにもいろいろ!「ポテトサラダ」のレシピ

■作りおき特集はこちら


明日のごはん作りがちょっとラクになるお役立ちレシピ

■時短レシピ特集はこちら


“プロの時短テクニックが効いたレシピで栄養たっぷりのごはんが手間なく簡単に作れる”





おすすめ読みもの(PR)