GWも後半!家族と、友人と、みんなでわいわい囲める「フライパンごはん」バリエ

#食 
「フライパンビビンバ」

GW後半、どんなふうに過ごしていますか? 今回は家族や友人との気軽な集まりにもおすすめの、みんなでわいわい囲めそうなフライパンごはんをご紹介。フライパンのままドーンと食卓に運んで豪快に取り分ければ、ホームパーティーも盛り上がりそう!

フライパンビビンバ

【材料・2人分】
牛切り落とし肉…200g、卵…2個、赤パプリカ…1個、にら…2/3わ、もやし…1袋(約200g)、温かいご飯…300g、ごま油…大さじ1、合わせ調味料(おろしにんにく…小さじ1、しょうゆ…大さじ1と1/2、砂糖・酒…各大さじ1)、コチュジャン

【作り方】
1.赤パプリカは四つ割りにし、斜め細切りにする。にらは1cm幅に切る。牛切り落とし肉は大きければ食べやすい大きさに切る。

2.フライパンにごま油大さじ1を強めの中火で熱し、牛肉を色が変わるまで炒める。もやし、パプリカ、にらを加え、野菜がしんなりするまで炒める。合わせ調味料を加え、炒め合わせる。

3.具材をフライパンの端に寄せ、温かいご飯を全体に広げ、ご飯の上に具材をのせる。中央に2カ所くぼみを作り、そこに卵を割り入れる。ふたをして中火で2〜3分焼く。好みでコチュジャンを混ぜながら食べても。
(1人分772kcal、塩分2.4g 調理/上島亜紀 栄養計算/スタジオ食)

カリカリおこげがおいしいビビンバは、ランチやお酒の〆にぴったり! 卵は生のままよりも、少し蒸らしてからめた方が、とろっとした口当たりが楽しめます。

大皿に盛って、みんなでシェアしても楽しい!


次ページ:まだある!フライパンごはんのアイデア4つはこちら(2/2)

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!

ほかにもいろいろ!「フライパンごはん」のレシピ

▶忙しい毎日に!
レタスクラブYouTube公式チャンネルでラクレシピ動画をチェック!




■作りおき特集はこちら


明日のごはん作りがちょっとラクになるお役立ちレシピ

■時短レシピ特集はこちら


“プロの時短テクニックが効いたレシピで栄養たっぷりのごはんが手間なく簡単に作れる”





おすすめ読みもの(PR)