湿気の多いこの時期は、身体が重く感じることも多いですよね。そんな風に体が重だるいときには、甘酢を活用したレシピはいかが? お弁当にも重宝するレシピをご紹介します。


トマトケチャップで簡単味付け「肉だんごの甘酢炒め」

「梅雨だる」に効く~!さっぱり「甘酢」のおすすめレシピ5選 画像(1/5) 肉だんごの甘酢炒め
肉だんごの甘酢炒め

<材料2人分>

肉だね(豚ひき肉…200g・卵…1個・にんにくのみじん切り…1片分・パン粉…大さじ2・しょうゆ…小さじ1) 、にんじん…2/3本、 ブロッコリー…1/3個

甘酢だれ(トマトケチャップ…大さじ2・砂糖…大さじ1と1/2・しょうゆ、酢…各大さじ1・水溶き片栗粉…片栗粉小さじ1+水1/2カップ・片栗粉)

ごま油

<作り方>

1. にんじんは一口大の乱切りにする。ブロッコリーは小房に分ける。熱湯ににんじんを入れて約4分ゆでてざるに上げ、続けてブロッコリーを約2分ゆでてざるに上げる。甘酢だれは、水溶き片栗粉とほかの材料を混ぜ合わせる。

2. ボウルに肉だねの材料を入れ、粘りが出るまでよく練り混ぜる。6等分にして1cm厚さの円形にまとめ、片栗粉を薄くまぶして中央を指で軽く押してくぼませる。

3. フライパンにごま油大さじ1を熱し、2を並べ入れて約2分、こんがり焼き色がつくまで焼く。上下を返して弱火にし、ふたをして約5分、中まで火が通るまで焼く。にんじんを加えて炒め、油がまわったら甘酢だれを回し入れて混ぜ、ブロッコリーを加えてさっと混ぜる。 肉だねの形がくずれないように、片栗粉を薄くまぶす。小さめに成形すると、火の通りが早くうまみが凝縮する。 肉だねの形がくずれないように、片栗粉を薄くまぶす。小さめに成形すると、火の通りが早くうまみが凝縮する。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

小さめの肉だねにすることで、火の通りも早く時短に。ご飯も進む味付けです。


カリカリ衣に甘酢が染み込む「手羽揚げのさっぱり甘酢」

「梅雨だる」に効く~!さっぱり「甘酢」のおすすめレシピ5選 画像(3/5) 手羽揚げのさっぱり甘酢
手羽揚げのさっぱり甘酢

下味にも酢を加え、手羽先を香ばしく揚げます。ゆずこしょうがアクセントで、おつまみにもぴったり。


主役はまるごと新じゃが「甘酢ケチャップとりじゃが」

「梅雨だる」に効く~!さっぱり「甘酢」のおすすめレシピ5選 画像(6/5) 甘酢ケチャップとりじゃが
甘酢ケチャップとりじゃが

新じゃがの時期ならではの絶品おかず。塩分も控えめです。


新しょうがの時期にはこれ「豚の甘酢しょうが焼き」

「梅雨だる」に効く~!さっぱり「甘酢」のおすすめレシピ5選 画像(10/5) 豚の甘酢しょうが焼き
豚の甘酢しょうが焼き

甘酢しょうがを仕込んでおけば、あとは簡単。豚肉との相性も抜群で、食欲そそるおかずに仕上がります。


香味野菜の食べるソースが絶品「豚肉の甘酢ねぎソース」

「梅雨だる」に効く~!さっぱり「甘酢」のおすすめレシピ5選 画像(15/5) 豚肉の甘酢ねぎソース
豚肉の甘酢ねぎソース

ボリュームのある豚肉に、たっぷりのねぎと甘酢ソースをトッピング。お腹も大満足の一品に。


さっぱりとした甘酢が絡んだおかずで、食欲もアップしそう。どんよりした天気のこの時期を、甘酢レシピで元気に乗り越えてくださいね。