週末くらい休みたい…! そんな時はサーモンの即席丼に頼るのが◎

#食   
「カリフォルニアすし丼」/サーモンのレシピ(1/ 30)


日々ごはん作りに奮闘していると、週末ぐらい休みたくなりますよね。でも家族がお腹をすかせて待っている…。そんな時はサーモンを切ってのせるだけの丼なら、ラクに乗り切れるかもしれません。
10分以下で家族全員分の絶品丼が完成しますよ。

カリフォルニアすし丼

【材料・2人分】
サーモン(刺し身用)…150g、きゅうり…1/2本、アボカド…1/2個、温かいご飯…400g、白いりごま…適量、マヨじょうゆ(マヨネーズ…大さじ1と1/2、しょうゆ…大さじ1/2)、酢

【作り方】
1.きゅうり、アボカド、サーモンは1.5〜2cm角に切る。

2.器にご飯を盛り、酢を小さじ1ずつ回しかける。1をのせて白いりごまをふり、マヨじょうゆの材料を混ぜてかける。好みで練りわさびを添える。
(1人分653kcal、塩分0.9g 調理/市瀬悦子 栄養計算/スタジオ食)

サーモンもアボカドも、マヨじょうゆが好相性! さっぱりとしたきゅうりを入れると、最後まで飽きずに楽しめます。ご飯には酢を直接かけて、なんちゃってすし飯に。具材と一緒に食べると、ちゃんとおいしいすし丼になっています♪

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!

ほかにもいろいろ!「サーモンの丼」のレシピ

▶へとへとさんをお助けする情報が満載!
レタスクラブYouTube公式チャンネルをチェック!




■我慢しない&無理しない ダイエット特集はこちら


“しっかりおいしく食べて、きれいにやせる!”






おすすめ読みもの(PR)