千切りキャベツを超えた!? ヤバいほど無限に食べられる「千切り白菜」

#食   
サクサクした軽い食感はやみつきになること間違いなし

テレビや雑誌を中心に活躍する料理家のきじまりゅうたさんが、料理の基礎やコツをご紹介!
調理がラクになるちょっとしたコツや、料理が飛躍的に上手くなるノウハウ、誰も教えてくれないマル秘テク、目からウロコの簡単レシピなど「料理はおもしろい」ことを伝えたいと語るきじまさんのyoutubeチャンネル「きじまごはん」から、編集部厳選の記事をお届けします。
きじまさんの明るいキャラクターとともに、一緒に料理を楽しんでいきましょう!


意外なおいしさでやみつき必至!「生」の白菜を楽しむ食べ方

冬が旬の白菜を千切りにします

冬が旬の白菜は、大きくて安くて旨い!
今回はそんな白菜を「生」で楽しむレシピを紹介します。

生の白菜の千切り、食べたことはありますか?
サクサクした軽い食感はやみつきになるおいしさで、千切りキャベツとはまた違った味わいが楽しめておすすめなんです!
今回はお酒がすすむ「お好み焼き風」の味付けにしましたが、ドレッシングでもポン酢でもオイルでもなんでもいけますよ!

超簡単!5分でできる千切り白菜のおかず

せん切り白菜のお好み焼き風サラダ

【材料】
白菜:1/6個のうち内側のみ
マヨネーズ、中濃ソース、紅生姜、鰹節、揚げ玉:適量 

白菜1/6個を用意

【作り方】
白菜1/6個を用意

半分に切る

内側の葉っぱが特に柔らかいので、内側の葉っぱを使う

内側の葉っぱが特に柔らかいので、内側の葉っぱを使う。外側の葉っぱでもOK

根元が残るようにカット

白菜の根元を残すと千切りするときにラクなので、根元が残るようにカット

使いたい葉っぱの外側の根元に包丁を入れ、ザクッと切り分ける

使いたい葉っぱの外側の根元に包丁を入れ、ザクッと切り分ける

使わない外側の葉っぱは加熱調理に使うといい

内側を千切りサラダに使うので、今回使わない外側の葉っぱは加熱調理に使うといいですね

根元と逆の葉先から切っていく

根元と逆の葉先から切っていく

どんどん千切り

キャベツの千切りより白菜は切りやすい

ひたすら千切りにしていきますが、キャベツの千切りより白菜は切りやすい!

根元がつながっているので、バラバラにならない◎

根元がつながっているので、バラバラにならない◎

包丁の上げ下げもラク

白菜の内側を使い高さがそれほどないため、包丁の上げ下げもラク

余裕があれば冷水にさらす

面倒くさい場合はさらさなくても大丈夫ですが、余裕があれば冷水にさらす

冷水にさらしたほうが食感がシャキッとしておいしい!

冷水にさらすと食感がシャキッとします

芯に近い白い部分もサクサクでおいしい!

柔らかい葉先もいいでですが、芯に近い白い部分もサクサクでおいしいですよ

残ったのは芯の部分だけ

残ったのは芯の部分だけ

30秒ほど水にさらす

30秒ほど水にさらす

サラダスピナーがあると便利

しっかり水気を切る
サラダスピナーがあると便利

これで千切り白菜の完成!

これで千切り白菜の完成!

キャベツより食感が軽いので、いくらでも食べられます

盛り付けていきます
キャベツより食感が軽いので、いくらでも食べられますよ

ドレッシングをかけても

塩とオリーブオイルだけでもおいしい

ドレッシングをかけても、塩とオリーブオイルだけでもおいしいですが、今回はお酒がすすむ味付けにします

今回はお酒がすすむ味付け

お好み焼きをイメージした味付け!

マヨネーズ:適量

全体に

まず、全体にマヨネーズ

中濃ソース:適量

たっぷり

中濃ソースはたっぷりかけちゃう!

鰹節:2〜3グラム

鰹節は2〜3グラムですが、お好みで!

紅生姜:適量

紅生姜もお好みで

揚げ玉:適量

揚げ玉:適量

青のり:適量

青のり:適量

家にあるものを好きにかけてください

家にあるものを好きにかけてくださいね!

完成♪

超簡単「千切り白菜のお好み焼き風サラダ」の完成です!

いざ、試食

いざ、試食
足りなかったら追いソースしてもいいですよ!

葉先の柔らかさと芯に近い白い部分のザクっとした食感がたまりません!

いつまででも食べていられる軽さです
葉先の柔らかさと芯に近い白い部分のザクっとした食感がたまりません!

途中でポン酢をかけて味を変えてもいいですね

軽くて、一皿ペロリと食べられちゃいます!
途中でポン酢をかけて味を変えてもいいですね
生の白菜サラダ、ぜひ食べてみてください!


▼動画で作り方と食べ方をチェック!


千切りといえばキャベツのイメージですが、「キャベツより白菜のほうが旨いかも!?」と語るきじまさんに、千切り白菜のおすすめの食べ方について伺いました。

きじまさん:
「千切りキャベツと同じように使ってください。しょうが焼きの隣に添えるとか、ただサラダとして食べるとか。サラダは好きなドレッシングをかけるだけでもいいですし、ポン酢だけでも旨いですよ。千切り白菜をしゃぶしゃぶにするのもいいですし、みそ汁にも使えます。火を通しすぎず、サッと煮るのがポイントです」

__一度にたくさん千切りにしておいて保存してもいいのでしょうか?

きじまさん:
「千切りにすると、酸化することで黒くなり苦味も出るので、日持ちしません。なので使う分だけ千切りしてください。ヘルシーなので冬のダイエットにもおすすめです!」


きじまりゅうた

きじまりゅうた
料理研究家。
祖母と母が料理研究家という家庭に育つ。
オリジナリティあふれるレシピと、わかりやすいトークを武器に、男性のリアルな視点から考えた「若い世代にもムリのない料理」の作り方を提案。現在は「NHKきじまりゅうたの小腹すいてませんか」「NHKきょうの料理」「NHKあさイチ」「CBCキユーピー3分クッキング」などのテレビ番組へのレギュラー出演をはじめ、WEB・雑誌 上でのレシピ紹介や、料理教室やイベント出演などを中心に活動している。著書も多数。youtubeチャンネル『きじまごはん』を配信中。

取材・文=ジョッキー

この記事に共感したら

Information

◆きじまりゅうたさんのSNSもチェック◆
Instagram:@ryutakijima
Twitter:@kijimaryuta
YouTube:きじまごはん 【料理家きじまりゅうた公式チャンネル】

▼きじま式「せん切りハクサイのお好み焼き風サラダ」動画はこちら!

▼きじま式「ブロッコリーのおいしい切り方&食べ方」動画はこちら!

▼きじま式「玉ねぎのみじん切りのコツ」動画はこちら!
LINEお友だち追加バナー

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //