レンジで簡単! ランチにおすすめ3種のワンボウルレシピ 画像(1/4) ボリューミーなどんぶりも、3ステップでOK!

もうすぐお盆休み。この時期に夏休みをとる方も多いことでしょう。しかし女性にとってお盆休みは、“夏休み中の夫が1週間近く家でゴロゴロしているのを見なければいけない期間”でもあるわけです。母親業に休みはないのに、夫はリビングでテレビ三昧。イライラしますね、ムカムカしますね……。

そんなときは、夫にお昼ご飯作りを任せてしまいましょう。今回ご紹介する3品は、電子レンジでチンするだけの簡単メニュー。ふだん料理をしない男性でも、加熱時間さえ守れば間違いなくおいしく作れます。包丁が使える年齢ならば、子どもたちに任せてみるのもいいかもしれません。自分で作った料理のおいしさを知れば、積極的にお手伝いをしてくれるようになるはず!


【照り焼きチキン丼】

<材料>(2人分)

とりもも肉1枚(約250g)、水菜1/6わ、刻みのり適宜、温かいご飯どんぶり2杯分、白いりごま小さじ2、合わせ調味料(酒大さじ4、砂糖大さじ2、しょうゆ小さじ4、おろしにんにく、こしょう各少々)、水溶き片栗粉(片栗粉、水各大さじ1)、マヨネーズ

<下ごしらえ>

(1)水菜はざく切りにする。

(2)とり肉は小さめの一口大に切る。

<作り方>

(1)耐熱ボウルにとり肉、合わせ調味料を入れて混ぜる。ラップをかけずに電子レンジで約6分加熱する。

(2)取り出して、水溶き片栗粉の材料を混ぜて加え、よく混ぜ合わせる。余熱でとろみがついたら、白いりごまをふってさっと混ぜる。

(3)器にご飯を盛り、水菜を敷いて2をのせる。マヨネーズ適宜を線状に絞り、刻みのりをのせる。

(668kcal、塩分2.0g)


【さばカレー丼】

レンジで簡単! ランチにおすすめ3種のワンボウルレシピ 画像(4/4) カレー味が食欲をそそる!

魚を使った丼もレンジで簡単。カレー粉+ウスターソースで、青魚特有のくさみも気になりません。

(478kcal、塩分1.8g)


【レンジキムチ豚丼】

レンジで簡単! ランチにおすすめ3種のワンボウルレシピ 画像(8/4) たれをからめてレンジにかけるだけ

キムチとにんにくがガツンときいた、暑い夏にぴったりのスタミナ丼。

(668kcal、塩分3.3g)