懐かしの味を我が家でゆっくり味わおう! ケチャップの甘みがおいしいナポリタン5選 画像(1/5) 「懐かし味のナポリタン」 レタスクラブニュースより

カルボナーラやペペロンチーノなどさまざまなバリエーションを楽しめるパスタ。中でも人気のトマト系のパスタから、今回はトマトの甘みが詰まったケチャップで作るナポリタン5選をご紹介します。ケチャップを活用することで、懐かしの味が自宅で手軽に作れますよ。

【懐かし味のナポリタン】(709Kcal、塩分3.2g)

<材料・2人分>

ウインナソーセージ 2~3本、ベーコン 2枚、粉チーズ 大さじ2、ピーマン 1個、玉ねぎ 1/2個、マッシュルーム 4個、おろしにんにく 小さじ1/2、ホールトマト缶 1/4缶(約100g)、スパゲッティ(太さ約2mm) 160g、塩、マヨネーズ、酢、オリーブ油、トマトケチャップ、ウスターソース、バター

<作り方>

1. 鍋に湯を沸かし、塩適量を加え、スパゲッティを袋の表示どおりにゆでる。ざるにあけて湯をきり、ボウルに移し、マヨネーズ大さじ1/2、酢小さじ1を加えてあえる。ゆでたスパゲッティに酢とマヨネーズを混ぜると、のび過ぎずにもっちりした食感になる。

2. ピーマンは縦半分に切り、横5mm幅に切る。玉ねぎは横薄切り、マッシュルームは縦薄切りにする。ソーセージは1cm幅の斜め切りにする。ベーコンは2cm幅に切る。

3. 小鍋にオリーブ油大さじ1を熱して、おろしにんにくを入れ、ホールトマトを缶汁ごと加え、へらで潰しながら火にかける。なじんできたらケチャップ大さじ4、ウスターソース小さじ1を加えて混ぜる。

4. フライパンにオリーブ油大さじ1を熱し、玉ねぎを入れて炒め、しんなりしたらマッシュルーム、ソーセージ、ベーコン、ピーマンを順に加えてさっと炒め、1も加えて炒め合わせる。3とバター大さじ2/3を加えて全体によくからめる。

5. 器に盛り、粉チーズをかける。

2mm以上の太めの麺を使うことでナポリタンの具材とケチャップがよくからみます。ちなみに約1.6mmのタイプは「スパゲッティーニ」、パスタ料理で頻繁に使われる約1.7〜1.9mmが「スパゲッティ」、2mm以上は「スパゲットーニ」など太さによって名称が変わるので、購入する時に見てみてくださいね。


【具だくさんナポリタン】

定番具材のほかにもセロリやレタスなど計8種類の野菜を使用。具だくさんで食べごたえ満点です。

懐かしの味を我が家でゆっくり味わおう! ケチャップの甘みがおいしいナポリタン5選 画像(3/5) 「具だくさんナポリタン」 レタスクラブニュースより

【焼きナポリタン】

スライスタイプのマッシュルーム缶を利用することで下ごしらえの時間が節約できます。缶の汁も加えて炒めるのがポイント。

懐かしの味を我が家でゆっくり味わおう! ケチャップの甘みがおいしいナポリタン5選 画像(6/5) 「焼きナポリタン」 レタスクラブニュースより

【濃厚ナポリタン】

最後に牛乳とバターを加えて濃厚なテイストに。いつものナポリタンに深みが出ます。

懐かしの味を我が家でゆっくり味わおう! ケチャップの甘みがおいしいナポリタン5選 画像(10/5) 「濃厚ナポリタン」 レタスクラブニュースより

【チーズナポリタン】

トマトケチャップで味つけしたナポリタンのもとは冷凍で約1カ月保存可能。個別に冷凍しておけばいつでも食べられます。

懐かしの味を我が家でゆっくり味わおう! ケチャップの甘みがおいしいナポリタン5選 画像(15/5) 「チーズナポリタン」 レタスクラブニュースより

いつ食べてもなぜか懐かしい味のナポリタン。おうちで簡単に再現できるので、ぜひ試してみて。