100円で満足感アリ! 出費の多い師走を乗り切る平日1週間のあったかおかず5選 画像(1/5) 「とりのコラーゲン鍋」 レタスクラブニュースより

忘年会やクリスマス、親戚との集まりなど、何かと宴会が続きがちなこの時期。みんなでワイワイ過ごすのも楽しいですが、その分出費も増えてしまいますよね。そこで今回は、100円で作れるおかず5選をご紹介。安い材料でも、ボリュームもおいしさもいつもの料理にひけをとりませんよ。

 

【とりのコラーゲン鍋】(275Kcal、塩分3.1g)

<材料・2人分>

とり手羽元 4本、絹ごし豆腐 1/2丁、白菜 1/6株、にんにくのみじん切り 1片分、しらたき 100g、豆板醤(トウバンジャン) 小さじ1、ポン酢じょうゆ 適宜、塩、ラー油、酒

<作り方>

1. 白菜は長さを3~4つに切る。豆腐は横半分に切る。しらたきは食べやすく切ってからさっとゆでる。手羽元は塩少々をすり込む。

2. フライパンにラー油大さじ1を熱し、にんにく、豆板醤を入れ、香りを立たせ、火を止める。

3. 鍋に水3カップと手羽元、酒大さじ3を入れ、火にかける。煮立ったらアクを取り、手羽元に火が通ったら白菜、豆腐、しらたきを入れて煮て、2を加え、煮えたところからポン酢じょうゆにつけて食べる。

香り高いにんにくと、ピリリと辛い豆板醤で体の中からじんわりと温まる1品。手羽元のだしがきいていて、スープまでおいしく食べられます。ポン酢じょうゆにつけてさっぱりと召し上がれ。

 

【さばみそ餃子】

ひき肉の代わりにさば缶を使ったアイデアメニュー。とろっと溶けたピザ用チーズが絶品です。

100円で満足感アリ! 出費の多い師走を乗り切る平日1週間のあったかおかず5選 画像(3/5) 「さばみそ餃子」 レタスクラブニュースより

 

【クリーミーもやしグラタン】

もやしのシャキシャキとした食感を生かすため、炒めるのはサッとでOK。煮る時も水っぽくならないよう、片栗粉でしっかりととろみをつけましょう。

100円で満足感アリ! 出費の多い師走を乗り切る平日1週間のあったかおかず5選 画像(6/5) 「クリーミーもやしグラタン」 レタスクラブニュースより

 

【豆腐と小えびの中華うま煮】

しょうがのさわやかな香りがたまらない1品。オイスターソースを加えてコク深く仕上げます。

100円で満足感アリ! 出費の多い師走を乗り切る平日1週間のあったかおかず5選 画像(10/5) 「豆腐と小えびの中華うま煮」 レタスクラブニュースより

 

【ボリュームにらたまのチリあんかけ】

卵がかたくなりすぎないよう、火加減には要注意。豆板醤やトマトケチャップを混ぜたチリあんが味の決め手です。

100円で満足感アリ! 出費の多い師走を乗り切る平日1週間のあったかおかず5選 画像(15/5) 「ボリュームにらたまのチリあんかけ」 レタスクラブニュースより

 

どれも定番メニューに加えたくなるおいしさです。ぜひ試してみて。