1人前299kcal以下! 豚肉のうまみがしみ込んだはるさめのおかず5選 画像(1/5) 「キムチはるさめ炒め」

サラダに入れたり、スープの具材にしたり常備しておくと何かと便利なはるさめ。副菜で使うイメージが強いですが、炒めものや煮ものにすれば立派なメインディッシュに変身します。今回は、豚肉のうまみがしみ込んだはるさめのおかず5選をご紹介。カロリーを抑えた料理ばかりなので、ダイエット中の人もぜひ作ってみてくださいね。

キムチはるさめ炒め

【材料・2人分】

白菜キムチ 80g、豚ひき肉 100g、緑豆はるさめ 50g、にんじん 小1/2本、万能ねぎ 6本、豆板醤(トウバンジャン) 小さじ1/4、合わせ調味料(しょうゆ、酒 各大さじ1、砂糖 小さじ1、水 1カップ)、ごま油

【作り方】

1. 鍋に湯を沸かし、火を止めてはるさめを入れ、約4分つける。ざるに上げて湯をきり、食べやすく切る。

2. にんじんは4cm長さの細切り、万能ねぎは斜め4cm長さに切る。キムチは大きければ食べやすく切る。

3. フライパンにごま油大さじ1を熱し、ひき肉を入れる。木べらでほぐしながら炒め、ぽろぽろになったら豆板醤、キムチを加えて炒める。香りが立ったら、にんじん、1を順に加えてそのつど炒める。

4. 合わせ調味料を加え、汁けがほとんどなくなるまで炒め煮にする。万能ねぎを加え、さっと混ぜる。辛いのが苦手な人は、炒めるときに豆板醤の量を減らして。仕上げに酢をかけるとさっぱりとし、さらに辛さがやわらぐ。

(1人分299Kcal、塩分2.4g)

麻婆はるさめにシャキシャキした白菜キムチを加え、食べごたえをアップします。赤や緑の彩りが美しいので、お弁当のおかずにもぴったり。豆板醤の量を調節して、自分好みの辛さに仕上げましょう。

麻婆豆腐はるさめ

豆腐やはるさめに合わせ調味料をしっかりなじませます。水溶き片栗粉でとろみをつける時は、いったん火を止めるのがポイント。

1人前299kcal以下! 豚肉のうまみがしみ込んだはるさめのおかず5選 画像(3/5) 2つの異なる食感を楽しんで!「麻婆豆腐はるさめ」

豚みそはるさめ

玉ねぎや豚ひき肉で作る「豚みそ」は、冷蔵庫で約10日間保存できます。はるさめにたっぷりからめて召し上がれ。

1人前299kcal以下! 豚肉のうまみがしみ込んだはるさめのおかず5選 画像(6/5) 「豚みそはるさめ」

豚肉のはるさめ炒め

「豚こまのアジアン冷凍ストック」は蒸し焼きにして解凍&加熱。出てきた汁けが調味料になります。

1人前299kcal以下! 豚肉のうまみがしみ込んだはるさめのおかず5選 画像(10/5) 「豚肉のはるさめ炒め」

ひき肉とはるさめの薬味みそがけ

火にかけて蒸気が上がってきたら、時々揺すって蒸気のむらを防ぐのがおいしく作るコツです。少し甘めのみそ味がGOOD。

1人前299kcal以下! 豚肉のうまみがしみ込んだはるさめのおかず5選 画像(15/5) 「ひき肉とはるさめの薬味みそがけ」

はるさめをもどす時はボウルに入れて熱湯をかけ、そのまましばらくつけておくのが一般的な方法。歯ごたえを残すため、もどし時間は商品の表示に従いましょう。