揚げ油不要で後処理かんたん♪ グリルやトースターで作れる「揚げない揚げもの」5選 画像(1/5) 「グリルカツ」

揚げものは食べごたえをアップさせる便利な調理方法ですが、油の後処理が面倒ですよね。そこで今回は、グリルやトースターで作れる揚げない揚げもの5選をご紹介。身の回りにあるアイテムを活かせば、油を使わずに揚げものメニューを調理できます。時短にもなるので、効率よく仕上げてくださいね。

グリルカツ

【材料・2人分】

豚ロースしょうが焼き用肉 6枚(約200g)、卵 1個、ベビーリーフ 1パック、小麦粉 大さじ2、水 大さじ1、パン粉 1カップ、サラダ油 大さじ2、塩、こしょう 各少々

【作り方】

1. 豚ロースしょうが焼き用肉は両面に塩、こしょう各少々をふる。卵1個は溶きほぐす。

2. ポリ袋に小麦粉大さじ2、1の溶き卵、水大さじ1を入れて小さい泡立て器でよく混ぜる(A)。別のポリ袋にパン粉1カップ、サラダ油大さじ2を入れて混ぜる(B)。豚肉を1枚ずつAに入れてもみ込む。続いてBに入れ、まぶす。

3. 魚焼きグリルを中火で1分30秒予熱し、豚肉を並べる。強火で約3分焼き、上下を返して約2分焼く。器に盛り、ベビーリーフ1パックを添えてソース適量をかける。

(1人分592Kcal、塩分1.6g)

魚焼きグリルを活用したラクチンメニューの「とんカツ」。パン粉は、ポリ袋に入れた豚肉にまぶしてもみ込むだけでOKです。洗いものが増えず、さらに手も汚れないのでぜひ調理の時に実践してみて。

タルタルグリルチキンカツ

タルタルソースがやみつきになる、ボリュームたっぷりの1品。パン粉はざるでこして細かくすると、肉を焼いた時によりジューシーになります。

揚げ油不要で後処理かんたん♪ グリルやトースターで作れる「揚げない揚げもの」5選 画像(3/5) 【写真を見る】口当たりがまろやかな「タルタルグリルチキンカツ」

グリルとんカツ

グリルに敷いたアルミホイル&ころもに油を塗ってから焼くと、サクサク食感のでき上がり。

揚げ油不要で後処理かんたん♪ グリルやトースターで作れる「揚げない揚げもの」5選 画像(6/5) 「グリルとんカツ」

揚げないとりのから揚げ

片栗粉をつけ過ぎるとカロリーが増えるため、分量をきっちり計ってから薄くまぶしましょう。オーブントースターに入れて約10分焼けば完成です。

揚げ油不要で後処理かんたん♪ グリルやトースターで作れる「揚げない揚げもの」5選 画像(10/5) 「揚げないとりのから揚げ」

揚げないチキンカツ

程よい水分を含んだエリンギをパン粉で包むと、加熱してもパサつきません。お皿にキャベツの千切りとレモンを添えれば、見栄えもバッチリ。

揚げ油不要で後処理かんたん♪ グリルやトースターで作れる「揚げない揚げもの」5選 画像(15/5) 「揚げないチキンカツ」

油を使う量が少ないと摂取カロリーを抑えられて、ヘルシーなのも魅力的。こってりした料理の日が多くなったら“揚げない揚げもの”を作ってみては?