刻むだけの簡単「にらだれ」でガツンとスタミナ注入! 画像(1/3) 香りがよく食欲をそそる

「疲労回復&スタミナアップにはビタミンB1」。これはみなさんご存知のことかもしれませんが、実はこのビタミンB1、芸人さんで例えれば、ピンよりコンビで輝くタイプ。「アリシン」という相方がいると、さらに実力が発揮できる栄養素なのです。この最強コンビが一緒に含まれている食材が、にら。「にらだれ」にすれば日持ちもするので、肉や魚、豆腐など、いろいろな食材にかけて楽しめます。にらには強い殺菌・抗菌作用があるので、この時期気になる食中毒や夏風邪にも効果的です。

にらだれ

【材料】(約180ml分)

にら 1/2わ(約50g)、合わせ調味料(しょうゆ 大さじ4と1/2、おろししょうが 小さじ1、酢、ごま油 各大さじ1と1/2、砂糖 小さじ2)

【作り方】

1.にらは1~2mm幅に切る。ボウルに入れ、合わせ調味料を加えて混ぜる。※保存容器に入れ、冷蔵室で約5日間保存可能。

(全量で264kcal、塩分11.7g)

刻むだけの簡単「にらだれ」でガツンとスタミナ注入! 画像(3/3) 【写真を見る】にらはできるだけ薄く切り、調味液となじませる

にらたま風の一品も、スクランブルエッグを作って「にらだれ」をかけるだけ。ラー油をプラスすればピリ辛の大人味に変身。

刻むだけの簡単「にらだれ」でガツンとスタミナ注入! 画像(6/3) スクランブルエッグを作って「にらだれ」をかければ、にらたまの完成!