朝起きるのが楽しみになる! パンのおともに「マーマレードと桃のディップ」 画像(1/1) 【写真を見る】サンドイッチにして、冷蔵庫で冷やして食べてもおいしい!   

毎日こんなに暑いと、朝起きるのもだるくて嫌になりますよね。そんな朝のために、「マーマレードと桃のディップ」を作り置きしてみませんか? 水切りしたヨーグルトと桃の缶詰、マーマレードを混ぜて作るディップは、甘酸っぱくてあと味さっぱり。「明日の朝は、パンにディップをたっぷりのせて食べよう!」なんて考えながら眠りにつけば、朝起きるのが楽しみになること間違いなしの一品です。

時間がある時なら、サンドイッチもおすすめ。ラップで包んで冷蔵庫へ入れ、1時間ほど冷やしたら食べごろです。暑さに火照った体にひんやり冷たいフルーツサンドは、何よりのごちそう! 混ぜるだけの簡単ディップで、幸せな週末を。


マーマレードと桃のディップ

【材料】

プレーンヨーグルト 1/2パック(約200g)、白桃缶 1/2缶(約200g)、マーマレード 大さじ3


【作り方】

1.プレーンヨーグルトはペーパータオルを敷いたざるに入れて約1時間おいて水きりし、ボウルに入れる。白桃缶は缶汁をきり、1cm角に切る。マーマレードとともに、ボウルに加えて混ぜる。

(全量で318kcal、塩分0.2g)