もう1品の副菜にも最適! ヨーグルトソースで食べる野菜5選 画像(1/5) 「焼きなすのヨーグルトソースがけ」

ヨーグルトといえば、フルーツやジャムをのせて食べるのが定番の使い方です。 デザートとしてももちろんおいしいのですが、たまには料理にも活用してみましょう。今回は、ヨーグルトソースで食べる野菜5選をご紹介。やさしい酸みはそのままに、調味料を足して野菜にぴったりのソースを作ってくださいね。

焼きなすのヨーグルトソースがけ

【材料・2人分】

なす 2個、ヨーグルトソース(プレーンヨーグルト 大さじ3、おろしにんにく 小さじ1/4、塩 小さじ1/4、こしょう 少々)、オリーブ油

【作り方】

1. なすは縦半分に切り、斜め7~8mm厚さに切る。

2. フライパンにオリーブ油大さじ1を熱し、なすを並べて焼き色がつくまで焼く。裏返して同様に焼き、器に盛る。ヨーグルトソースを混ぜてかける。

(1人分88Kcal、塩分0.8g、調理時間5分)

焼き色がつくまでじっくり焼いたなすに、ヨーグルトソースをかけていただきます。おろしにんにくの香りと辛みが加わり、パンチのきいた味わいに。カレーの付け合わせにもおすすめのメニューです。

蒸しかぼちゃのスパイスヨーグルトがけ

かぼちゃの加熱は電子レンジにお任せします。あとはソースをかければでき上がるので、時間がない日にもパパッと作れて便利。

もう1品の副菜にも最適! ヨーグルトソースで食べる野菜5選 画像(3/5) クミンパウダー入りでほんのりエスニックテイスト♪「蒸しかぼちゃのスパイスヨーグルトがけ」

トマトのヨーグルトサラダ

ヨーグルトにはちみつとマヨネーズのコクをプラスした技ありサラダ。トマトの甘みをダイレクトに感じられます。

もう1品の副菜にも最適! ヨーグルトソースで食べる野菜5選 画像(6/5) 「トマトのヨーグルトサラダ」

アボカドときゅうりのヨーグルトサラダ

やわらかいアボカドとシャキシャキきゅうりの食感を楽しめます。セロリの葉を少々足せば、豊かな風味にレベルアップ!

もう1品の副菜にも最適! ヨーグルトソースで食べる野菜5選 画像(10/5) 「アボカドときゅうりのヨーグルトサラダ」

蒸し野菜のサワーポンソース

オクラは板ずりし、表面のうぶ毛を取り除いてから調理しましょう。あっさりさわやかなソースがよく合います。

もう1品の副菜にも最適! ヨーグルトソースで食べる野菜5選 画像(15/5) 「蒸し野菜のサワーポンソース」

ソースで使うヨーグルトの量は、大さじ3~4杯程度。中途半端に余ったヨーグルトがある時などにも作りやすいので、覚えておけばきっと役立つはずですよ。