味つけはポン酢オンリー! 困ったときの超簡単おかず「焼きねぎのポン酢びたし」 画像(1/2) こうばしく、中はとろり

食卓がちょっと寂しいな……というときに必要なのは、手間なく作れておいしい副菜。特別な食材や調味料を使わない、“家にあるもので作れる”というのも重要なポイントです。「焼きねぎのポン酢びたし」は、それらの条件をすべてクリアした優秀副菜。長ねぎを焼いてポン酢じょうゆとあえるだけだから、思いついたときにサッと作れます。お好みで粉ざんしょうや七味とうがらしをふったり、豆板醤を加えてピリ辛にしてもおいしいですよ。


焼きねぎのポン酢びたし

【材料】(2人分)

長ねぎ 1本、ポン酢じょうゆ 大さじ2~3、粉ざんしょう 少々、ごま油


【作り方】

1.ねぎは4cm長さに切る。フライパンにごま油小さじ1と1/2を入れて熱し、ねぎを並べ入れる。全面にこんがりと焼き色がつくまでじっくり焼く。

味つけはポン酢オンリー! 困ったときの超簡単おかず「焼きねぎのポン酢びたし」 画像(3/2) 【写真を見る】こんがりと焼いて風味をよくする。焼くと中がとろりとして、おいしい

2.ボウルに1を入れ、熱いうちにポン酢じょうゆとあえ、器に並べて粉ざんしょうをふる。

3.好みで七味とうがらしをふったり、豆板醤を加えてピリ辛にしてもおいしい。

(1人分52kcal、塩分1.5g)