10分以内ですぐでき! 肉をたっぷり使った豆腐料理5選

#食 
「みそ風味の肉豆腐」


時期に関係なくお手頃価格で買える「豆腐」は、家計に優しく節約したい日にもピッタリの食材。今回紹介するレシピは、たっぷりの肉を使った食べ応え抜群の豆腐料理。肉を加えてボリュームをプラスして、煮ても炒めてもおいしい豆腐と肉のコンビネーションを楽しんで。

みそ風味の肉豆腐


【材料・2人分】

豚こま切れ肉 150g、もめん豆腐 1/2丁、オクラ 5本、長ねぎのみじん切り 5cm分、だし汁 3/4カップ、水溶き片栗粉(片栗粉小さじ2、水大さじ1)、サラダ油、みそ、砂糖、しょうゆ、ごま油

【作り方】

1. オクラはがくをぐるりとむいて、斜め半分に切る。豆腐は2cm角に切る。

2. フライパンにサラダ油小さじ1を熱し、豚肉を入れてほぐしながら炒める。肉の色が変わったらみそ大さじ1、砂糖、しょうゆ各小さじ2、だし汁を加え、みそを溶かす。肉を炒めたところに、みそ、砂糖、しょうゆ、だし汁を加え、みそをよく溶かして煮る。

3. 煮立ったら豆腐とオクラを入れ、ふたをして5~6分煮る。ふたを取ってねぎを加え、水溶き片栗粉を回し入れてとろみをつける。仕上げにごま油小さじ1/2を加えてさっと混ぜる。

(1人分332Kcal、塩分2.1g、調理時間10分)

豆腐と豚のこま切れ肉でボリューム満点になった、みそ風味の炒めものです。ネバネバ食材としてお馴染みのオクラを合わせて、栄養バランスもバッチリ。肉を炒めた後に入れるみそは、あらかじめ溶かしておきましょう。

にらたっぷり肉豆腐


にらのシャキシャキ感が丁度いいアクセントに。にらを鍋に加えたら、あまり時間をかけずにさっと煮てください。

ご飯との相性が抜群な「にらたっぷり肉豆腐」


豆腐の肉みそのっけ


シンプルな温やっこが肉みそとよくからみます。豆腐を加熱した後は、しっかりと水けをきるのがポイント。

「豆腐の肉みそのっけ」


塩味肉豆腐


豆苗のほんのりとした苦みが奥深い1品。豆苗がしんなりしたところで火を止めれば、彩りよく仕上がりますよ。

「塩味肉豆腐」


蒸し豆腐のピリ辛肉みそがけ


豆板醤のピリッとした辛さがたまりません。食べる時にくずしやすいよう、豆腐を4等分に分けるのがコツです。

「蒸し豆腐のピリ辛肉みそがけ」


料理の種類によっては、豆腐の水けをきる必要があります。1丁そのままのサイズでは時間がかかってしまうため、先に包丁でカットしておくのがおすすめ。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //