甘みたっぷりのりんごをプラスオン! 秋の味覚が詰まったサラダ5選 画像(1/5) 「秋のポテトサラダ」

秋から冬にかけて、デザートにひっぱりだこの「りんご」。せっかくの旬なので「おかず」にも利用してみませんか? そこで今回は、皮つきりんごの自然な甘みを利用したサラダ5選をご紹介します。いつものサラダが新鮮に生まれ変わりますよ。

秋のポテトサラダ

【材料・2人分】

ゆで卵 1個、りんご 1/8個、じゃがいも 小2個、にんじん 1/2本、塩、マヨネーズ

【作り方】

1. りんごは皮つきのまま、3mm幅のいちょう切りにする。ボウルにりんごと水1カップと塩小さじ1/3を入れて、約5分おく。ざるにあけて、水をきる。りんごは皮つきのまま食べるので、色止めをする。塩水につけると鮮やかな色が保てる。

2. じゃがいもは皮つきのまま、にんじんとともに鍋に入れ、ひたるくらいの水を入れて火にかける。じゃがいもに竹串がスーッと通るまでゆで、ざるにあけて水をきる。熱いうちに、じゃがいもの皮をむく。

3. ボウルに2とゆで卵を入れ、フォークなどでつぶす。マヨネーズ大さじ2~3、塩少々を加えて混ぜる。1のりんごも加えて、さっと混ぜる。

(1人分211Kcal、塩分0.8g)

人気者同士のポテトサラダとりんごを組み合わせれば、子ども受けはバツグンです。塩水につけておくことできれいな赤色をキープできるので、見た目も鮮やか。ほくほくのじゃがいもとりんごのシャキシャキ感を、ぜひ一緒に楽しんでみては?

チーズポテトサラダ

食材をすべて同じ大きさにカットするので、噛むたびにバラエティ豊かな味わいに。香りづけのハーブがチーズのコクをほどよくセーブします。

甘みたっぷりのりんごをプラスオン! 秋の味覚が詰まったサラダ5選 画像(3/5) りんごのみずみずしさとチーズのコクがマッチする「チーズポテトサラダ」

白菜とりんごのサラダ

メインディッシュが少し重くて不安なときは、香りも味もフレッシュなこのサラダをぜひ。とってもバランスのとれた食卓になりますよ。

甘みたっぷりのりんごをプラスオン! 秋の味覚が詰まったサラダ5選 画像(6/5) 「白菜とりんごのサラダ」

ブロッコリーとりんごのサラダ

りんごの赤とブロッコリーの濃い緑が互いに引き立てあいます。あえごろもに含ませるはちみつが、ほんのりと甘みをプラスする隠し味に。

甘みたっぷりのりんごをプラスオン! 秋の味覚が詰まったサラダ5選 画像(10/5) 「ブロッコリーとりんごのサラダ」

さつまいもとりんごのサラダ

まるでケーキの材料に思える「さつまいも」と「りんご」の組み合わせ。ドレッシングであえれば立派なサラダに変身します。

甘みたっぷりのりんごをプラスオン! 秋の味覚が詰まったサラダ5選 画像(15/5) 「さつまいもとりんごのサラダ」

食材の新鮮さが肝のサラダ。りんごはサイズが大きすぎず、中玉で全体が色づいているものを選びましょう。りんごの皮には美白効果を持つ「ポリフェノール」も豊富に含まれているので、ぜひ皮までしっかり味わってくださいね。