ありがとうマヨネーズ! れんこんのおいしさ引き出す「れんこんのマヨじょうゆ炒め」 画像(1/2) さっと炒めてれんこんの食感を残す

煮物やきんぴらなど甘辛味の料理でおなじみのきんぴらですが、マヨネーズで炒めると味が一変。マヨネーズのコクとうま味が加わり、目からウロコのおいしさに! 隠し味のしょうゆで、ご飯とも相性◎。冷めてもおいしいので、お弁当にもおすすめです。ちなみにれんこんの穴の汚れが取れない場合は、細長く丸めたペーパータオルを差し込んでふくか、ボウルにためた水の中でふり洗いするときれいに取れます。


れんこんのマヨじょうゆ炒め

【材料】(2人分)

れんこん 1/2節(約150g)、青のり 少々、マヨネーズ、しょうゆ


【作り方】

1.れんこんは2~3mm厚さのいちょう切りにし、水にさらして水けをきる。

2.フライパンにマヨネーズ大さじ1を入れて火にかけ、溶けたられんこんを加えて炒める。れんこんが透き通ったらしょうゆ小さじ2/3をふり、器に盛って青のりをふる。

(1人分91kcal、塩分0.5g、調理時間5分)