超簡単お手製チリソースで作る「魚のピリ辛おかず」5選

#食 
「たこチリ」


“エビチリ”で使われているイメージのチリソース。市販品を使いがちですが、実は普段使っている調味料でササっと作れてしまいます。今回は、お手製チリソースを使った魚介と野菜のメインディッシュ5選をご紹介。ソースはフレッシュな海鮮との相性がバツグンなので、ぜひ主菜として作ってみてはいかが?

たこチリ


【材料・2人分】

ゆでだこの足 1本(約160g)、ヤングコーンの水煮 50g、水菜 1/3わ、長ねぎのみじん切り 1/2本分、豆板醤(トウバンジャン) 小さじ1、合わせ調味料(しょうがのみじん切り 小さじ2、中華スープの素 小さじ1/2、酒 大さじ1、砂糖 小さじ2、塩 小さじ1/3~1/2、こしょう 少々、水 1/2カップ)、水溶き片栗粉(片栗粉、水各大さじ1/2)、サラダ油、トマトケチャップ

【作り方】

1. ヤングコーンは水けをきり、斜め半分に切る。水菜は3cm長さに切る。たこは食べやすい大きさのぶつ切りにする。

2. フライパンに油小さじ1を弱火で熱し、豆板醤を入れて炒め、香りが立ったらケチャップ大さじ2を加える。さっと炒め、合わせ調味料を加えて強火にする。

3. 煮立ったら、たことヤングコーンを加えて1~2分煮て、ねぎも加え、水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。器に水菜を広げて敷き、たこチリをのせる。たこはかたくならないよう、さっと火を通す程度で仕上げる。

(1人分144Kcal、塩分3.1g、調理時間10分)

しゃきっとしたヤングコーンとやわらかいたこの食感が楽しめます。たこはひと口で食べられるくらいのサイズにカットするとGOOD。ゆでる時は熱を通しすぎないように注意しながら、1~2分加熱するのがコツです。

いかのチリソース炒め


豆板醬を使用したピリ辛のテイストです。3~4cmに切った大きめのロールイカは大満足のかみ応え。

しょうがの風味がほのかに香る「いかのチリソース炒め」


かぼちゃえびチリ


かぼちゃの素朴な甘みがえびのうまみを引き立てています。えびの背わたを取りのぞく時は、殻の2節目と3節目の間に竹串をさしてゆっくり上に引き上げましょう。

「かぼちゃえびチリ」


えびとズッキーニのチリトマト炒め


えびのプリプリ感がたまらない一品。ズッキーニは輪切りに、パプリカは1cm四方に切って食感を楽しめる工夫を加えました。

「えびとズッキーニのチリトマト炒め」


たらのチリソース煮


ピリッと辛めの味つけがクセになりそう。たらに下味をつける時は、塩こしょうをふった後にペーパータオルで挟んで5分ほど時間をおきましょう。

「たらのチリソース煮」


5品すべて1人前250kcal以下でおさまるヘルシー料理。豆板醬を少し加えて、チリソースならではのピリッと辛いアクセントをプラスしています。白米との相性がいいので、モリモリご飯が進みそう!

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //