そろそろあいつがやってくる…! 冬の推しメン「豚肉と白菜のはるさめ煮」 画像(1/2) コクうま中華味でご飯が進む!

「レタスクラブニュース」で毎日発表されている「人気レシピランキング」。現在、こちらのランキングの50位以内にも入っていない「豚肉と白菜のはるさめ煮」ですが、実はこのレシピ、白菜がスーパーに並ぶ頃になるとぐいぐいランキングを上げてくる人気もの。つまり、多くの人の”秋冬の推しメン”というわけです。すべての材料をフライパンに入れて、あとは火にかけるだけというお手軽さもさることながら、一度食べると必ずまた食べたくなる、食べ飽きない深い味わいが人気の秘密。まだつくったことがないという人も、今年こそはぜひその実力のほどを体感してみてくださいね。

 

【豚肉と白菜のはるさめ煮】

【材料】(2人分)

白菜 1/4株(約500g)、豚バラ薄切り肉 150g、緑豆はるさめ 25g、しょうがのせん切り 1かけ分、煮汁(しょうゆ 大さじ1と1/2、酒 大さじ1、オイスターソース 小さじ2、こしょう 少々、水 1カップ)、水溶き片栗粉(片栗粉、水 各小さじ2)、ごま油


【作り方】

1.はるさめは水で洗い、キッチンばさみで食べやすい長さに切る。白菜は一口大に切る。豚肉は3cm幅に切る。

2.大きめのフライパンに白菜の半量を広げ、はるさめを広げてのせる。残りの白菜を広げてのせ、豚肉、しょうがを順に広げてのせる。煮汁を全体に回しかけ、ふたをして強火にかける。

そろそろあいつがやってくる…! 冬の推しメン「豚肉と白菜のはるさめ煮」 画像(3/2) 【写真を見る】白菜ではるさめをサンドするように重ねると、白菜の水分ではるさめをもどせる

3.ふつふつとしたら弱火にし、約20分蒸し煮にする。

4.ふたを取り、全体を混ぜ、水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。ごま油大さじ1/2を加えてさっと混ぜる。

(1人分419Kcal、塩分2.7g)