これは神ですか!? 意外なコンビが生み出すおいしさ「豚肉と明太子の炊き込みご飯」 画像(1/2) 豚肉と明太子のおいしい組み合わせが新鮮!

きのこを使った炊き込みご飯は、秋の定番メニュー。とり肉やごぼうをつかったおなじみのものもおいしいけれど、ときには新たなメニューにも挑戦を! 「豚肉と明太子の炊き込みご飯」は、一見意外な組み合わせですが、豚肉と明太子の相性のよさは神レベル。ほおばるとたちまち互いのうまさが混ざり合い、思わず顔がほころぶおいしさです。味つけは明太子におまかせだから、簡単さも神レベル。おいしい、簡単、そしてボリュームもたっぷりな炊き込みご飯です。


豚肉と明太子の炊き込みご飯

【材料】(2~3人分)

豚バラ薄切り肉 100g、からし明太子 小1腹(約90g)、エリンギ、しめじ 各1/2パック、万能ねぎの小口切り 10本分、刻みのり 適宜、米 2合、白いりごま 大さじ2、酒、塩


【下ごしらえ】

1.米は洗ってざるにあけ、水をきる。

2.エリンギは一口大に切り、しめじは小房に分ける。

3.豚肉は3cm幅に切り、明太子はぶつ切りにする。


【作り方】

1.厚手の鍋に米、水370ml、酒大さじ2、塩小さじ1/4を入れて混ぜ、エリンギ、しめじをのせ、豚肉を1枚ずつ広げてのせ、明太子ものせる。ふたをして強火にかけ、沸いたら弱火にして12分、火を止めて10分蒸らす。

2.万能ねぎ、ごま、のりを散らし、よく混ぜて食べる。

(1人分559kcal、塩分2.2g)