市販の鍋スープに負けない! いつもの調味料ですぐできる「ごまみそ豆乳鍋」 画像(1/2) コク満点のまろやか味でご飯も進む

そろそろ本格的な鍋シーズンの到来! 市販の鍋用スープもおいしいけれど、家にあるいつもの調味料だけでもおいしい鍋が作れるので、ぜひためしてみて。おすすめは、コクうまスープの「ごまみそ豆乳鍋」。まろやかで深みのある味わいのスープは、最後の一滴まで飲み干したくなるほど! シメのうどんや雑炊まで、飽きずにペロリと食べられますよ。


ごまみそ豆乳鍋

【材料】(2~3人分)

豚ロースしゃぶしゃぶ用肉 150g、厚揚げ 1枚、豆乳(成分無調整) 1と1/2カップ、小松菜 1わ、長ねぎ 1本、にんじん 1/2本、しめじ 1パック(約100g)、白すりごま 大さじ3、煮汁(だし汁 3カップ、みそ 大さじ3と1/2、みりん 大さじ3、酒 大さじ2、塩 小さじ1/4)


【作り方】

1.厚揚げは縦半分に切って横1cm幅に切る。小松菜は6cm長さ、ねぎは斜め1cm幅に切り、にんじんは7~8mm厚さの輪切りにする。しめじは小房に分ける。

2.鍋に煮汁の材料を混ぜ合わせ、火にかける。煮立ったらにんじんを加え、弱めの中火にして6~7分煮る。

3.再び中火にして豚肉を1枚ずつ加える。もう一度煮立ったらアクを除き、厚揚げ、小松菜、ねぎ、しめじを加え、野菜がしんなりするまでさっと煮る。

4.豆乳、白すりごまを加えて弱火にし、強く煮立たせないように温める。

(1人分377kcal、塩分2.1g)

市販の鍋スープに負けない! いつもの調味料ですぐできる「ごまみそ豆乳鍋」 画像(3/2) 【写真を見る】豆乳は火を通し過ぎると分離するので、具に火を通したあとに加え、弱火で温める程度に