5分でできる! やみつき塩だれで食べるシャキシャキ「白菜サラダ」 画像(1/2) 生の白菜のみずみずしさを楽しめる

白菜といえば鍋に入れたりと加熱して食べることが多い野菜ですが、生で食べるとまた違ったおいしさが。その魅力を味わうなら、おすすめは「白菜の塩だれサラダ」。ごま油の香りがきいた塩だれと白菜は相性バツグン! 旬を迎えた白菜のシャキシャキ感や独特の甘みもたっぷり味わえます。なかなか使い切るのが大変な白菜ですが、「白菜の塩だれサラダ」にすればあっという間に食べきれてしまうはず。

白菜の塩だれサラダ

【材料】(2人分)

白菜 大1枚(約100g)、塩だれ(ごま油 大さじ1、みりん、しょうゆ 各小さじ1/2、塩 小さじ1/4)、粗びき黒こしょう


【作り方】

1.白菜は食べやすい大きさにちぎる。

2.ボウルに塩だれの材料を入れて混ぜ、1を加えてあえる。器に盛り、こしょう少々をふる。

(1人分67kcal、塩分1.0g、調理時間5分)