お正月で余ったお餅を大活用! ちょい足しで作るアレンジ餅5選 画像(1/5) 「もち田楽」

お正月料理で活躍する「もち」は、余らせずに使い切るのも大切なポイントです。「もち」の味に飽きた場合は、家にある材料を“ちょい足し”してみましょう。普段はやらないアレンジを加えれば、「もち」を無駄にすることなく食べきれるはず。みそやキムチ、チーズといった食材を駆使して、おつまみとしても使える濃厚味に仕上げてみてください♪

もち田楽

【材料・2人分】

もち 2個、甘みそ(卵黄 1/2個分、みそ 大さじ1と1/2、みりん 大さじ1/2、砂糖 小さじ1、酒 大さじ1/4)、白すりごま 少々

【作り方】

1. もちはオーブントースターで両面を焼き目がつくまで焼き、いったん取り出す。甘みその材料を混ぜ合わせてかけ、再び焼き目がつくまで焼く。

2. 器に盛ってごまをふり、好みでゆずの皮のせん切りをのせる。

(1人分175Kcal、塩分1.7g)

みそにみりんや砂糖を足して、こっくりした甘みをプラス。甘みそを塗ってから焼き目がつくまで焼けば、卵黄のコクが引き立ちます。最後にゆずの皮のせん切りをのせると、さわやかな風味に。

ねぎじゃこもち

もちの加熱は電子レンジにお任せ。こうばしいバターじょうゆ味がちりめんじゃこにマッチします。

お正月で余ったお餅を大活用! ちょい足しで作るアレンジ餅5選 画像(3/5) シャキシャキねぎの食感がGOOD!「ねぎじゃこもち」

キムチひき肉もち

豚ひき肉と粗く刻んだキムチを炒めて“おかず感”をアップさせましょう。やわらかい「もち」にたっぷりかけて召し上がれ。

お正月で余ったお餅を大活用! ちょい足しで作るアレンジ餅5選 画像(6/5) 「キムチひき肉もち」

メープルナッツもち

ナッツの歯ごたえとなめらかな「もち」の対比を楽しめる1品です。粗びき黒こしょうをふり、味を引き締めると◎

お正月で余ったお餅を大活用! ちょい足しで作るアレンジ餅5選 画像(10/5) 「メープルナッツもち」

B・M・T(ベーコンもちトマト)グリル

とろ~りとけたチーズがたまりません。「もち」とトマトはベーコンの脂で焼き、うまみを吸わせるとワンランク上の味わいに。

お正月で余ったお餅を大活用! ちょい足しで作るアレンジ餅5選 画像(15/5) 「B・M・T(ベーコンもちトマト)グリル」

腹もちのよい「もち」は、休日の朝ごはんやランチにももってこい。何種類かアレンジ料理を作り、食べ比べをするのもおすすめです。