ふわふわ食感がたまらない! 一風変わったアイデア茶碗蒸し5選 画像(1/5) 「韓国風茶碗蒸し」

寒くなると、無性に恋しくなるのが優しい口当たりの「茶碗蒸し」。ホッとする味わいで、冷えた体に染みわたります。シンプルな味つけが定番ですが、たまには一風変わったアレンジに挑戦してみては? 今回は、バリエーション豊かなアイデア茶碗蒸し5選をご紹介。レパートリーにぜひ加えてくださいね。

韓国風茶碗蒸し

【材料・2人分】

豚ひき肉 100g、下味(しょうが汁、酒 各小さじ1)、卵 2個、にらの小口切り 1/2わ分、白菜キムチ 適宜、スープ(とりガラスープの素 小さじ1)、湯 1カップ、塩、こしょう

【作り方】

1. ボウルに卵を溶きほぐし、スープと、塩、こしょう各少々を加えて混ぜる。

2. 直径約16cmの耐熱容器にひき肉と下味の材料を入れて混ぜ合わせ、1の卵液を加えてひき肉をほぐしながら混ぜる。卵液とひき肉を混ぜて加熱すると、肉のうまみが卵液に出る。

3. ふんわりとラップをかけ、電子レンジで1分30秒~2分加熱する。半熟に固まったらスプーンで底から軽くかき混ぜ、中央に、にらをのせる。表面をなめらかに仕上げないのが韓国風。途中でかき混ぜ、にらをのせてさらに加熱する。

4. ふんわりとラップをかけて電子レンジで約2分30秒加熱し、キムチを一口大に切ってのせる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

(1人分204Kcal、塩分1.5g)

白菜キムチを活用して韓国風味に仕立てた茶碗蒸し。蒸し器を使わずに電子レンジで作るので、手軽に用意できます。表面はあえてデコボコのままにするのが韓国風。

あんかけもやし茶碗蒸し

フライパンで蒸し煮にして、絶品茶碗蒸しを作りましょう。あんをたっぷり絡ませたとりひき肉が食欲をそそります。

ふわふわ食感がたまらない! 一風変わったアイデア茶碗蒸し5選 画像(3/5) どんぶりサイズのビッグなごちそう!「あんかけもやし茶碗蒸し」

卵白の茶碗蒸し

かまぼこを加えてボリュームをアップさせた1品。余ってしまった卵白の使い切りにもおすすめです。

ふわふわ食感がたまらない! 一風変わったアイデア茶碗蒸し5選 画像(6/5) 「卵白の茶碗蒸し」

もやし入り茶碗蒸し

肉みそのうまみを吸ったもやしが、茶碗蒸しの生地と絶妙にマッチ。竹串を刺して火の通り具合を確認してください。

ふわふわ食感がたまらない! 一風変わったアイデア茶碗蒸し5選 画像(10/5) 「もやし入り茶碗蒸し」

ポテトスフレ

つぶしたじゃがいもをざるでこすと、だまになりません。器が入りきらない場合は2回に分けて蒸してもOK。

ふわふわ食感がたまらない! 一風変わったアイデア茶碗蒸し5選 画像(15/5) 「ポテトスフレ」

ふわふわ食感が楽しめる茶碗蒸しですが、火の通りが甘いと固まりきらないことも。こまめに火加減を調節して、適度な固さに仕上げましょう。