アボカド×マヨネーズでまろやか仕立てに! えびを使ったお手軽副菜5選 画像(1/5) 「えびとアボカドのタルタルサラダ」

メインデッシュにばかり気を取られ、副菜は後回しなんて人も多いですよね。そんな時に手軽にできる副菜を覚えておけば重宝するはず。今回は、えびを使ったお手軽副菜5選を紹介します。えびの淡泊なうまみがマヨネーズとアボカドによく合うので、まろやかな味わいを堪能してください。

えびとアボカドのタルタルサラダ

【材料・2~3人分】

えび 7~8尾、レモン 適宜、アボカド 1個、ミディトマト 6個、レタス 1/4個、タルタルソース(ゆで卵 1個、きゅうりのピクルス 2~3本、玉ねぎ 1/4個、マヨネーズ 大さじ5)、塩

【作り方】

1. 沸騰した湯にレモン1切れと塩少々、えびを入れ、えびが赤くなって火が通るまでゆでて火を止め、そのままおいて粗熱をとる。殻をむいて厚みを半分に切り、背わたを除く。えびは殻ごと、レモンと塩を加えると、色よく、うまみを閉じ込めてゆでられる。

2. アボカドは縦半分に切って、さらに縦半分、横1~2cm幅に切り、変色しないようにレモン汁適宜をふりかけておく。トマトは縦半分に切る。

3. タルタルソースのゆで卵、ピクルス、玉ねぎはみじん切りにし、玉ねぎは水にさらして、水けを絞る。ボウルに入れ、マヨネーズを加えて混ぜ合わせる。1、2を加えてあえる。

4. レタスをざく切りにして器に盛り、3をのせる。

(1人分318Kcal、塩分0.8g)

えびはレモンといっしょにゆでると、より鮮やかな色に仕上がります。タルタルソースを作るときは、玉ねぎの水けをよく絞るのもポイント。水っぽくならないよう注意して、濃厚なソースを作ってくださいね。

えびとアボカドのマヨあえ

あえごろもにしょうゆを加えて和風テイストに。甘みのあるエビとわさびの風味がたまりません。

アボカド×マヨネーズでまろやか仕立てに! えびを使ったお手軽副菜5選 画像(3/5) 手軽に品数を増やすなら「えびとアボカドのマヨあえ」

えびのチリマヨあえ

ピリ辛の豆板醤とまろやかなマヨネーズが相性抜群。おろしにんにくが味にパンチを加えます。

アボカド×マヨネーズでまろやか仕立てに! えびを使ったお手軽副菜5選 画像(6/5) 「えびのチリマヨあえ」

えびアボカドマカロニサラダ

味がなじみやすいよう、熱いうちにドレッシングと合わせましょう。アボカドで器を作るので見た目も◎

アボカド×マヨネーズでまろやか仕立てに! えびを使ったお手軽副菜5選 画像(10/5) 「えびアボカドマカロニサラダ」

アボカドのタルタル

ほんのり香るわさびが味のまとめ役。刺激的な黒こしょうのアクセントが、飽きのこないおいしさを演出します。

アボカド×マヨネーズでまろやか仕立てに! えびを使ったお手軽副菜5選 画像(15/5) 「アボカドのタルタル」

えびの甘みを生み出しているのは、ベタインやグリシンといったアミノ酸。中でもベタインは体内で糖の吸収を遅らせる働きがあるので、糖尿病の予防・改善にも有効ですよ。