カットして冷凍するから調理がらくちん♪ 1カ月保存できる野菜ストック 画像(1/3) 「うす塩冷凍白菜」

多めに買った野菜をダメにしてしまうことってありますよね。長持ち&便利な冷凍保存をマスターして、上手に使いきりましょう。

うす塩冷凍白菜

【材料・作りやすい分量】

白菜 1/4株(600~700g)、塩 小さじ1と1/3

【作り方】

1. 白菜は軸と葉に分け、8cm長さの縦細切りにする。塩をまぶして約20分おく。水けを絞って冷凍用保存袋に入れる。平らにして空気を抜き、口を閉じる。バットにのせ、平らにして冷凍する。

お料理メモ

保存期間は約1カ月

多めに買ってしまいがちな白菜は、軸と葉を分けて8cmに縦細切り。塩をまぶして約20分おき、水けを絞ってから冷凍用の保存袋に入れます。解凍した後に火が通りやすくなり、使う時に必要な分だけ取り出せるので使い勝手もGOOD。

うす塩冷凍ごぼう

包丁の背でやさしく皮をこそぎ、斜め薄切りにそろえます。水に5分さらしてから塩をまぶすと、解凍した後に面倒な下処理が不要。ごぼうの味や香りは皮の近くにあるので、下ごしらえで皮をむきすぎないようにしましょう。

カットして冷凍するから調理がらくちん♪ 1カ月保存できる野菜ストック 画像(3/3) 下処理済みだから解凍してすぐに使える「うす塩冷凍ごぼう」

うす塩冷凍れんこん

輪切りにしてから冷凍したれんこんは、使い勝手抜群の便利アイテム。解凍した後に下ごしらえがいらないので、ささっと作りたいサラダや炒めものに活用するのもおすすめです。食物繊維やビタミンCが豊富なれんこんは、美肌を保ちたい人にもぴったり。

カットして冷凍するから調理がらくちん♪ 1カ月保存できる野菜ストック 画像(6/3) 「うす塩冷凍れんこん」

余計な水分をしっかりきれば、1カ月は保存可能です。保存袋はなるべく平らな状態で凍らせると、冷凍庫の中がきれいに整理できて◎