常備野菜にんじんですぐ出来! お手軽すぎ副菜 画像(1/5) 「にんじんナムル」

1年を通して手に入りやすいにんじんは、食卓が寂しいときに助かるピンチヒッター。今回は扱いやすいにんじんを使った、簡単に作れる副菜5選をご紹介します。

にんじんナムル

【材料・2人分】

にんじん 2/3本、塩 少々、ごま油 小さじ1、白すりごま 小さじ1

【作り方】

1. にんじんは細めのせん切りにし、塩、ごま油、白すりごまであえる。

(1人分59Kcal、塩分0.6g)

歯ごたえのよいにんじんを、ごま油で香ばしく仕上げたナムルです。作り方は簡単で、細切りにしたにんじんを塩などの調味料と混ぜるだけ。にんじんのやさしい甘さとコリコリ食感を、心ゆくまで楽しめるメニューです。

にんじんピクルス

にんじんは歯ごたえを残すため、1cm×4cmと少し厚みのある棒状に。耐熱ボウルにローリエや白ワインビネガーを入れ、にんじんと一緒に電子レンジで加熱します。粒こしょうがピリっとアクセントになった、はちみつの甘みで食べやすい味つけのピクルス。

常備野菜にんじんですぐ出来! お手軽すぎ副菜 画像(3/5) はちみつをプラスしたやさしい甘みの「にんじんピクルス」

にんじんのカレーマリネ

子どもも大好きなカレー味のにんじんマリネです。カレー粉や酢で作ったマリネ液を、塩をふってやわらかくしたにんじんと混ぜ合わせてください。器に盛ってから好みでカレー粉を追加すると、ご飯が進むスパイシーな味わいになります。

常備野菜にんじんですぐ出来! お手軽すぎ副菜 画像(6/5) 「にんじんのカレーマリネ」

にんじんのゆずこしょうあえ

ゆずこしょうがピリっと刺激的な、箸休めにぴったりの1品。せん切りにしたにんじんはボウルに入れて、しんなりするまで塩でもみこみます。ゆずこしょうを全体になじませるために、オリーブ油に溶かすのがコツ。

常備野菜にんじんですぐ出来! お手軽すぎ副菜 画像(10/5) 「にんじんのゆずこしょうあえ」

にんじんのレンジバター蒸し

厚さ5mmの輪切りにしたにんじんを、煮汁の材料と一緒に電子レンジで加熱します。レモンやローリエがほのかに香る、お手軽なにんじんのグラッセ。砂糖なしとは思えない、にんじん本来の甘みに驚かされます。

常備野菜にんじんですぐ出来! お手軽すぎ副菜 画像(15/5) 「にんじんのレンジバター蒸し」

にんじんに含まれるβ-カロテンは、貧血・低血圧対策としても◎。女性にうれしい効果が多いので、毎日の食卓に取り入れてみては?