休日ランチの決定版! 簡単おいしいワンボウルメニュー「豆腐のっけ丼」 画像(1/2) ごま油とザーサイで中華テイストに

休みの日くらい、ご飯作りをラクしたい!! かといってコンビニご飯やカップ麺では味気ない……。そんなときO子は、「豆腐のっけ丼」を作ります。火を使わなくていいのがうれしいし、たっぷりの豆腐で「ワタシ健康にいいもの食べてます!」的な自己満足感が得られるのもポイント高し。そしてなによりおいしい! やさしい味わいの豆腐に、ザーサイやちりめんじゃこがいいアクセントになって、食欲がないときでもワシワシ食べれてしまうのです。ラクしたいとき、食欲がないとき、「豆腐のっけ丼」をぜひおためしあれ。


豆腐のっけ丼

【材料】(2人分)

絹ごし豆腐 1丁(約300g)、万能ねぎ 1/3束、ザーサイ(味つき) 25g、ちりめんじゃこ 大さじ3(約15g)、しょうゆ 大さじ1と1/2、ごま油 小さじ2、温かいご飯 適量、焼きのり 適量


【作り方】

1.絹ごし豆腐は軽く水けを拭き、一口大に割る。万能ねぎは小口切りにする。ザーサイは粗みじん切りにする。

2.ボウルに豆腐、万能ねぎ、ザーサイ、ちりめんじゃこ、しょうゆ大さじ1と1/2、ごま油小さじ2を入れてざっと混ぜる。

3.どんぶりに温かいご飯適量を盛る。焼きのり適量をちぎって散らし、2をのせる。

(1人分387kcal、塩分3.7g)