にんにく風味で食欲促進! 5分で作る小松菜の簡単副菜5選 画像(1/5) 「小松菜のオイル蒸し」

アクが少ない小松菜は、下ゆでせずに調理できる野菜。今回は、手軽に作れる小松菜の副菜5選を見ていきましょう。

小松菜のオイル蒸し

【材料・2人分】

小松菜 1/2わ(約150g)、にんにくのみじん切り 小さじ1、むきえび 小5尾、オリーブ油、塩、こしょう

【作り方】

1. 小松菜は4cm長さに切る。むきえびは背わたを除く。

2. フライパンにオリーブ油大さじ3、にんにく、小松菜、塩小さじ1/3、こしょう少々を入れてふたをし、強火にかける。ふつふつとしたら中火にし、ふたをして、時々混ぜながら3分ほど蒸し焼きにする。小松菜がくたっとしたら、えびを加えて、さっと炒める。小松菜は下ゆでをしないので、ふたをしてしっかりと蒸し焼きに。それからえびを加えると、えびがぱさつかない。

(1人分186kcal、塩分1.1g、調理時間5分)

フライパンでにんにくと小松菜を炒めて、蒸し焼きにしてください。野菜にしっかり火を通してからえびを加えると、ぷりっとした食感をキープできるので◎。小松菜にえびのやさしい色合いが映えるオイル蒸しです。

小松菜のカリカリじゃこ炒め

小松菜は全体に緑色が濃く、茎が太くてしっかりしたものを選ぶのがポイント。カットした小松菜を茎と葉に分けて炒めていきます。先に炒めた茎が色鮮やかになったら葉を投入し、塩こしょうで味をととのえれば完成。

にんにく風味で食欲促進! 5分で作る小松菜の簡単副菜5選 画像(3/5) じゃこの食感が魅力的な「小松菜のカリカリじゃこ炒め」

小松菜のにんにくじょうゆ炒め

オリーブ油のまったりとした香りが、少し大人味の炒めものに仕上げてくれます。にんにくとオリーブ油の風味が効いているので、お酒のおともにもうってつけ。ほろ苦い小松菜の味わいとにんにくの辛みが相性抜群です。

にんにく風味で食欲促進! 5分で作る小松菜の簡単副菜5選 画像(6/5) 「小松菜のにんにくじょうゆ炒め」

小松菜のじゃこ炒め

カリカリとしたちりめんじゃこの食感と小松菜の歯ごたえで、低カロリーでも食べごたえのある1品に。ごま油を使って炒めると、こうばしさがアップします。素材のうまみを堪能できるよう、味つけはシンプルにしょうゆだけ。

にんにく風味で食欲促進! 5分で作る小松菜の簡単副菜5選 画像(10/5) 「小松菜のじゃこ炒め」

小松菜のねぎじょうゆあえ

長ねぎには消化の分泌をよくし、食欲を増進させる効果があります。長ねぎ、しょうが、にんにくはみじん切りにして調味料と混ぜましょう。ゆでた小松菜にねぎじょうゆをかければ、香味野菜をたっぷり使った副菜のできあがり。

にんにく風味で食欲促進! 5分で作る小松菜の簡単副菜5選 画像(15/5) 「小松菜のねぎじょうゆあえ」

小松菜は鮮度の落ちが早いので、ポリ袋にいれてから野菜室に保存してくださいね。