ソース作りはレンジにお任せ! お手軽過ぎるトマトパスタ 画像(1/3) 「レンジアマトリチャーナ」

電子レンジを活用すれば、本格的なパスタも簡単に作れます。トマトを使ったお手軽レンジパスタに挑戦してみませんか?

レンジアマトリチャーナ

【材料・2人分】

ベーコン 3枚、にんにくのみじん切り 1片分、ホールトマト缶 1缶(400g)、スパゲッティ 160g、塩、こしょう、オリーブ油

【作り方】

1. スパゲッティは塩適宜を加えたたっぷりの熱湯で、袋の表示どおりにゆではじめる。

2. ベーコンは細切りにして、耐熱ボウルに入れ、にんにく、塩小さじ2/3、こしょう少々と、ホールトマトも手でつぶして缶汁ごと加える。ラップをかけずに電子レンジで6~7分加熱する。2/3量くらいに煮詰まったら取り出して、オリーブ油大さじ4を加えて混ぜる。ボウルにソースの材料を入れたら、電子レンジへ。ラップをかけずに、一気に加熱するとトマトの酸味がとび、甘みが出る。

3. スパゲッティがゆで上がったら、2に加えて手早く混ぜ、器に盛る。好みでイタリアンパセリを添えても。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

(1人分637kcal、塩分3.4g)

ホールトマトは手でもみつぶし、缶汁ごとボウルに加えましょう。ゆで上がったスパゲッティを加えて手早く混ぜれば完成。ソースの材料を電子レンジで一気に加熱すると、トマトの酸みがとんで甘みがアップします。好みでイタリアンパセリを添えても◎

彩り野菜のミートソースパスタ

ひき肉を使って作るボリューミーなミートソースパスタです。肉と野菜の両方を使っているので栄養満点。ブロッコリーの緑とパプリカの黄色で色合いのよい仕上がりになっています。野菜をゆでるときは、パスタと一緒にゆでてください。

ソース作りはレンジにお任せ! お手軽過ぎるトマトパスタ 画像(3/3) ブロッコリーの歯ざわりがGOOD!「彩り野菜のミートソースパスタ」

レンジボンゴレロッソ

縦半分に切ったミニトマトとあさりをボウルに加え、ラップをかけずにレンジで加熱します。あさりの口があいてミニトマトがくずれればOK。あさりとミニトマトのうまみがぎゅっと凝縮したソースができあがります。

ソース作りはレンジにお任せ! お手軽過ぎるトマトパスタ 画像(6/3) 「レンジボンゴレロッソ」

トマトの赤が目を引く鮮やかなレンジパスタは、おもてなしにもぴったりですよ。