今のうちに夏バテ対策! 豚肉を乗っけた「食べごたえMAXうどん」5選 画像(1/5) 「ビビンうどん」

暑くなると、食欲がわかないという人も多いはず。ビタミンB1を多く含む豚肉は疲労回復に効果があり、夏バテ対策にもぴったりの食材です。うどんと合わせることで、ボリュームがありつつ手軽に食べられる1品に。今回は豚肉を使ったうどん5選をご紹介します。

ビビンうどん

【材料・2人分】

冷凍うどん 2玉、豚こま切れ肉 100g、しょうがの薄切り 2枚、長ねぎの青い部分 1本分、にら 1/2わ、白菜キムチ 70g、たれ(おろしにんにく 少々、コチュジャン 大さじ1/2、みそ、ごま油 各大さじ1、しょうゆ、砂糖、酢 各大さじ1/2)、塩、ごま油

【作り方】

1. 鍋に湯を沸かし、しょうが、ねぎと、豚肉をほぐし入れる。肉は色が変わったら引き上げ、湯をきり、熱いうちに塩少々をふる。しょうが、ねぎも取り出す。

2. 湯を再沸騰させてアクを取り、ごま油少々を入れる。にらを5cm長さに切って入れ、すぐに引き上げて湯をきる。うどんを入れ、ほぐれてきたらざっと混ぜてざるにあけ、流水でぬめりを取り、水をしっかりきる。

3. ボウルにたれの材料を混ぜ、うどんを加えて混ぜ合わせる。器に盛り、1の肉、2のにら、キムチをのせ、混ぜながら食べる。

(1人分500Kcal、塩分3.9g)

にらと豚肉で作るスタミナたっぷりのレシピです。鍋にほぐし入れた肉の色が変わったら、引き上げて熱いうちに塩を少々ふってください。みそとコチュジャン、おろしにんにくを混ぜた甘辛だれが食欲をそそります。

炒め豚肉とおろしのぶっかけうどん

豚肉を炒めるときにはしょうが汁を加えるのがポイントです。大根おろしのさっぱりとした味がやみつきになりそう。

今のうちに夏バテ対策! 豚肉を乗っけた「食べごたえMAXうどん」5選 画像(3/5) トマトをトッピングして夏らしさを演出♪「炒め豚肉とおろしのぶっかけうどん」

豚焼き肉のっけうどん

たっぷりと加えたしょうががアクセントになっています。食べごたえのあるうどんは焼き肉のたれが味の決め手。

今のうちに夏バテ対策! 豚肉を乗っけた「食べごたえMAXうどん」5選 画像(6/5) 「豚焼き肉のっけうどん」

具だくさんスタミナうどん

豚肉は予熱で火を通すとかたくならないのでおすすめ。肉のうまみとバターのコクがマッチします。

今のうちに夏バテ対策! 豚肉を乗っけた「食べごたえMAXうどん」5選 画像(10/5) 「具だくさんスタミナうどん」

混ぜ混ぜうどん

湯にくぐらせた豚肉を取り出したら、続けてうどんを投入。器にうどん、豚肉、卵黄、しょうが、万能ねぎをのせて完成です。好みで白いりごまを散らしてもOK。

今のうちに夏バテ対策! 豚肉を乗っけた「食べごたえMAXうどん」5選 画像(15/5) 「混ぜ混ぜうどん」

具だくさんでらくに作れる肉入りうどんは、忙しい日の晩ご飯にうってつけ。しっかりと栄養をチャージして、これから向かえる暑い夏を乗り切りましょう!