5分で「もう1品」!   旬のズッキーニを使ったスピード副菜5選 画像(1/5) 「炒めズッキーニの粉チーズ風味」

日々の食事に旬の食材を取り入れられるとうれしいですよね。今回は旬のズッキーニを使ったスピード副菜をご紹介。ほのかな苦みが特徴のズッキーニを使えば、あっさりと食べやすい副菜ができあがります。ちょっとした箸休めにもおすすめなズッキーニの副菜で、夏らしさを感じてみませんか?

炒めズッキーニの粉チーズ風味

【材料・2人分】

粉チーズ 適量、ズッキーニ 1本、レモン汁 少々、オリーブ油、塩

【作り方】

1. ズッキーニは皮むき器で帯状に薄くそぐ。

2. フライパンにオリーブ油大さじ1を熱し、1を強火で炒める。全体に油がまわったら塩小さじ1/4をふって炒め、火を止めてレモン汁を加えてさっと混ぜる。器に盛って粉チーズをふる。

(1人分80Kcal、塩分0.9g、調理時間5分)

ひらひらとした見た目がかわいい1品。ズッキーニは皮むき器を使って薄くそぎましょう。オリーブ油で炒めたら、レモン汁を加えてさっと混ぜていきます。さわやかなレモンの酸みが味の決め手に。

ズッキーニのバター蒸し

白ワインとバターを使って蒸した大人味の副菜です。ズッキーニのやわらかな食感が魅力的。

5分で「もう1品」!   旬のズッキーニを使ったスピード副菜5選 画像(3/5) バターのコクでおいしさを引き立てた「ズッキーニのバター蒸し」

ズッキーニの桜えびピカタ

桜えびのうまみとズッキーニの苦みが相性抜群。ごま油のこうばしい風味がアクセントになっています。

5分で「もう1品」!   旬のズッキーニを使ったスピード副菜5選 画像(6/5) 「ズッキーニの桜えびピカタ」

ズッキーニとちくわのナムル

ズッキーニは塩をふってもみこみ、食感よく仕上げるのがポイントです。にんにくの香りがおつまみにもぴったり。

5分で「もう1品」!   旬のズッキーニを使ったスピード副菜5選 画像(10/5) 「ズッキーニとちくわのナムル」

ズッキーニの即席漬け

ポリ袋にカットしたズッキーニと長ねぎ、ポン酢じょうゆを加えてもみこむだけ。袋の上からもむので、手を汚さずに作れますよ。

5分で「もう1品」!   旬のズッキーニを使ったスピード副菜5選 画像(15/5) 「ズッキーニの即席漬け」

ズッキーニは疲労回復効果があり、カリウム、カルシウムなどのミネラルも豊富なヘルシー野菜です。疲れたときには5分でできるズッキーニの副菜を作ってみて。