冷蔵庫の余りもの野菜でもう1品! シンプルおいしいコンソメスープ5選

#食 
「トマトのコンソメスープ」


フランス語で“完成された”という意味のある「コンソメ」。市販のスープの素で簡単に作れるコンソメスープを、重宝している人も多いのではないでしょうか。今回はさまざまな野菜で作るコンソメスープをご紹介。シンプルでやさしい味わいなので、どんなメインおかずともマッチします。

トマトのコンソメスープ


【材料・2人分】

トマト 1個、固形スープの素 1個、塩、こしょう 各適宜、EXバージンオリーブ油 少々

【作り方】

1. トマトはざく切りにする。

2. 鍋に水2カップを沸かしてスープの素を加え、トマトを入れ、煮くずれるくらいまで煮る。塩、こしょうで味をととのえ、器に盛り、EXオリーブ油を回しかける。

(1人分25Kcal、塩分1g)

オリーブ油のまったりとした香りがアクセントになっています。作り方はトマトをざく切りにして固形スープの素を加えた鍋で煮るだけ。塩こしょうで味をととのえれば完成です。トマトとスープの奥深い味を堪能してみて。

なすのコンソメスープ


ハムのコクでスープがワンランクアップ。なすは四つ割りにして1㎝幅にカットし、ハムは1㎝四方に切ります。

ごろごろなすで食べごたえ抜群な「なすのコンソメスープ」


もやしのコンソメスープ


シャキシャキとしたもやしの食感が楽しい1品です。パセリのさわやかな香りが味の決め手。

「もやしのコンソメスープ」


レタスとしめじのコンソメスープ


レタスは最後に入れてさっと煮てください。しめじのうまみでほっとする味のスープができあがます。

「レタスとしめじのコンソメスープ」


オニオンコンソメスープ


短い加熱時間で甘みを引き出せるよう、玉ねぎとパプリカを薄切りにするのがポイント。玉ねぎを色づくまで炒めたら、パプリカと水、スープの素、塩こしょうを加えます。

「オニオンコンソメスープ」


冷蔵庫の余った野菜を使えば、買いものに行けない日でも手軽にスープが用意できます。いざというときのレパートリーに簡単コンソメスープを加えてみてはいかが?

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //