さっぱり風味でおつまみにも◎ 旬食材・みょうがを使ったあえもの5選

#食 
「キャベツとみょうがのしば漬けおろしあえ」


麺料理や刺し身などの薬味として、日本人になじみ深い「みょうが」。食欲増進に効果的な成分が含まれているので、暑さで疲れてしまいがちな夏にぴったりの食材です。今回はみょうがを使った簡単あえもの5選をご紹介。さわやかな香りが魅力のあえものをぜひ味わってみてください。

キャベツとみょうがのしば漬けおろしあえ


【材料・2人分】

キャベツ 3枚(150g)、みょうが 1個(15g)、しば漬け 10g、大根おろし 50g、塩、しょうゆ、ごま油

【作り方】

1. キャベツは一口大に切り、塩を加えた熱湯でゆで、ざるに上げて水けをきってさます。みょうがは縦半分に切って縦薄切りにする。しば漬けは粗みじん切りにする。

2. 1と大根おろしの汁けを軽くきって混ぜ、器に盛ってしょうゆ、ごま油各小さじ1と1/2をかける。

(1人分29Kcal、塩分1.0g)

しば漬けの鮮やかな色合いが目を引く1品です。しば漬けは粗みじん切りに、みょうがは半分に切ってから薄くスライス。みょうがやしば漬け、大根おろしを組み合わせることで、さっぱりとした味わいに仕上がります。

きゅうりとみょうがの節ラー油あえ


ラー油のピリッとした辛さがおつまみにも◎。きゅうりとみょうがは冷水で冷やしておくのがポイントです。

削りがつおのこうばしさがアクセント!「きゅうりとみょうがの節ラー油あえ」


にんじんとツナのみょうが酢あえ


にんじんのうまみとツナのコクがマッチします。ツナ入りのあえものなら、野菜嫌いの子どもでもパクパク食べてくれそう。

「にんじんとツナのみょうが酢あえ」


トマトとみょうがのマヨポンあえ


トマトにみょうがやマヨネーズ、ポン酢じょうゆをあえるだけのお手軽レシピ。ポン酢じょうゆの酸みが味を引きしめます。

「トマトとみょうがのマヨポンあえ」


たたききゅうりの甘酢みょうがあえ


甘酢だれのまったりとした甘さでご飯がどんどん進みます。手作りの甘酢だれは冷蔵庫で約2カ月保存可能。

「たたききゅうりの甘酢みょうがあえ」


みょうがは乾燥すると香りが失われてしまうので、霧吹きなどで湿らせてから保存するとGOOD。アク抜きは香りが抜けないよう、5分を目安に水でさらすのがコツです。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //