雨降りの日こそ缶詰の出番です!「さばとブロッコリーのガーリックパスタ」 画像(1/2) 手軽なランチにもおすすめ。大人向けにするならとうがらしを加えても

雨降りで買い物に行けない日や、忙しい日の食事作りに活躍するさば缶。うまみも栄養もたっぷりの優秀食材ですが、さば缶特有のにおいが気になる人もいるはず。そんな人は、ぜひ「さばとブロッコリーのガーリックパスタ」をためしてみて。香ばしいにんにくの香りでさばのにおいが抑えられ、きっとおいしく食べられるはずです。こちらのレシピではソースがよくからむようにらせん状のパスタ、フジッリを使用していますが、スパゲッティやペンネなどももちろんOK。家にあるパスタで作ってみて!


さばとブロッコリーのガーリックパスタ

【材料】(2人分)

さば水煮缶 1缶(約200g)、ブロッコリー 1/2個、にんにくの薄切り 1~2片分、レモン汁 小さじ1、フジッリ(12分ゆでのもの) 150g、塩、オリーブ油、しょうゆ


【作り方】

1.さばは缶汁をきる。ブロッコリーは小房に分ける。

2.鍋に約1.5Lの湯を沸かし、塩大さじ1を加えてフジッリを入れ、袋の表示より約1分短くゆで始める。約5分たったらブロッコリーを加えて一緒にゆでる。

3.フライパンにオリーブ油大さじ1とにんにくを入れて中火にかけ、少し色づくまで炒める。さば、しょうゆ大さじ1/2、レモン汁を加え、へらで軽くほぐしながらさっと炒める。

4.2がゆで上がったら、ゆで汁大さじ4とともに加え、約1分炒め煮にする。

(1人分509kcal、塩分3.2g)