5分で作れるからもう1品におすすめ! ちくわ×野菜のお手軽炒め5選

#食 
「パプリカとちくわの炒めもの」


あと1品あったらいいなと思っても、へとへとに疲れて作れないことも。できることなら手早く絶品料理を作れたら嬉しいものです。そんな時は、ちくわ+1品の野菜だけで作れる副菜を料理してみませんか?

パプリカとちくわの炒めもの


【材料・2人分】

ちくわ 2本、赤パプリカ 1個、サラダ油、塩、こしょう

【作り方】

1. パプリカは縦半分に切って小さめの一口大に切る。ちくわは5mm幅の輪切りにする。

2. フライパンに油大さじ1/2を熱し、パプリカをさっと炒める。油がまわったらちくわを加えて、塩小さじ1/3、こしょう少々をふり、パプリカがしんなりするまで炒める。

(1人分73Kcal、塩分1.6g、調理時間5分)

パプリカの鮮やかな赤色が映えるメニュー。2つの材料を一緒に炒めることで、ちくわの味がパプリカにしっかりなじみます。塩とこしょうでシンプルに味つけし、シャキシャキ&フワフワ食感を楽しみましょう!

ちくわの黒こしょう炒め


おつまみにもピッタリなちくわ料理です。粗びき黒こしょうのこうばしい香りが食欲をそそるはず。

こうばしさが際立つ「ちくわの黒こしょう炒め」


ちくわとレタスのオイスター炒め


オイスターソースの深いコクが味の決め手になります。レタスはサッと炒めてシャキシャキ感をキープ。

「ちくわとレタスのオイスター炒め」


れんこんとちくわのきんぴら


焼きちくわのうまみをとことん味わえる1品です。れんこんは3~4mmの厚さにカットし、食べやすいサイズに。

「れんこんとちくわのきんぴら」


キャベツとちくわのカレー炒め


カレーのピリッとした辛みがやみつきになる炒めもの。シンプルながらも王道の味を堪能できます。

「キャベツとちくわのカレー炒め」


2つの材料と調味料を炒め合わせるだけなので、超お手軽に調理可能です。作り方を覚えれば、冷蔵庫の余った野菜を消費するのにも役立つかもしれません。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //