意外と食べ応えあり! 5分で作るエリンギの副菜5選

#食 
「エリンギとベーコンの酒蒸し」


急に寒くなって体調を崩しそうな人も意外と多いのでは? そんなときは、免疫力を高める“β-グルカン”をたっぷり摂取できるエリンギ副菜がおすすめ。メインおかずの箸休めだけでなく、晩酌のおつまみにも活躍しますよ。

エリンギとベーコンの酒蒸し


【材料・2人分】

ベーコン 1枚、エリンギ 1パック(約100g)、万能ねぎの小口切り 2本分、酒、塩、こしょう、しょうゆ

【作り方】

1. エリンギは食べやすい長さの縦薄切りにする。ベーコンは細切りにする。

2. 小鍋に1、酒大さじ1、塩小さじ1/4弱、こしょう少々を入れ、ふたをして火にかける。煮立ったら全体をひと混ぜする。器に盛って万能ねぎをのせ、しょうゆ少々をかける。

(1人分55Kcal、塩分1.0g、調理時間5分)

エリンギと相性のよいベーコンを組み合わせた酒蒸し。小鍋の中に具材と調味料を加えたら、ふたをしてうまみをとじ込めるのがポイントです。仕上げに万能ねぎをたっぷり散らしてめしあがれ。

エリンギのグリル


レモン汁の酸みが際立つ爽やかな1品。エリンギは縦半分に切り揃えて、魚焼きグリルで3~4分ほど両面を焼きます。

こうばしい香りがたまらない!「エリンギのグリル」


焼ききのこのカルパッチョ風


牛乳とマヨネーズを混ぜ合わせたソースが味の決め手です。おしゃれな見た目の副菜なので、おもてなしをする際に重宝するかも。

「焼ききのこのカルパッチョ風」


エリンギとピーマンのカレー炒め


エリンギとピーマンは油がまわるまでしっかり炒めてください。スパイシーなカレーの風味で食欲がアップします。

「エリンギとピーマンのカレー炒め」


エリンギのレンジナムル


エリンギを電子レンジで加熱するお手軽メニューです。シャキッとしたエリンギの歯ごたえとにんにくの香りがGOOD。

「エリンギのレンジナムル」


エリンギは水で洗うと、独特な風味や香りが失われます。軸や表面の汚れが目立つときだけ、さっと水で洗い流すように心がけましょう。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)