ひと皿作ればバランスOK! お手軽牛肉×野菜の卵とじ5選 画像(1/5) 「牛肉とごぼうの卵とじ」

ご飯が進む定番おかずといえば、ふんわりした口当たりが特徴の“卵とじ”。冷蔵庫に余っている野菜や肉を卵でとじるだけで、ぱぱっと作れますよね。今回は食卓のバランスを整えられる牛肉の卵とじをご紹介。ぜひ試してみて。

牛肉とごぼうの卵とじ

【材料・2人分】

牛切り落とし肉 150g、卵 2個、ごぼう 1/2本(100g)、しめじ 1/2パック(約50g)、万能ねぎ 3本、煮汁(水 1カップ、しょうゆ、みりん 各大さじ1)、粉ざんしょう 適宜

【作り方】

1. ごぼうは縦に4~5本切り目を入れ、皮むき器で細いささがきにし、水にさらす。しめじは小房に分け、万能ねぎは2~3cm長さの斜め切りにする。卵は溶きほぐす。ごぼうは包丁で縦に4~5本切り目を入れてから皮むき器でむくとささがきになる。

2. フライパンに煮汁を入れて火にかけ、煮立ったらごぼう、しめじを入れて4~5分煮る。ごぼうがしんなりしたら牛肉をほぐしながら加えてさっと煮る。

3. 牛肉の色が変わったら、溶き卵を回し入れ、万能ねぎを散らす。卵が半熟状になったら器に盛り、粉ざんしょうをふる。

(1人分370Kcal、塩分1.6g、調理時間15分)

しめじとごぼうをたっぷり加えてかさ増しした卵とじ。ごぼうは切れ目を入れてから皮むき器でむくと、簡単にささがきできます。仕上げにふった粉ざんしょうの香りが食欲をそそるはず。

牛肉とにらの卵とじ

にらのシャキシャキ感を楽しめる1品。あらかじめ“中華風牛しぐれ煮”を下ごしらえしておけば、調理時間を大幅に短縮できます。

ひと皿作ればバランスOK! お手軽牛肉×野菜の卵とじ5選 画像(3/5) にんにくでパンチをきかせた「牛肉とにらの卵とじ」

ひじきと牛肉の卵とじ

長ひじきの食感を残すため、水でさっと戻すのがポイントです。ほろ苦い三つ葉の風味がGOOD。

ひと皿作ればバランスOK! お手軽牛肉×野菜の卵とじ5選 画像(6/5) 「ひじきと牛肉の卵とじ」

牛肉とキムチの柳川風卵とじ

ピリッとしたキムチと甘辛い煮汁が相性抜群。溶き卵は火の通りが均一になるように、「の」の字を書くように回し入れましょう。

ひと皿作ればバランスOK! お手軽牛肉×野菜の卵とじ5選 画像(10/5) 「牛肉とキムチの柳川風卵とじ」

牛ひき肉とごぼうの卵とじ

ほぐしながらひき肉を炒めることで、あっという間に火が通ります。爽やかなしょうがの香りがクセになるかも。

ひと皿作ればバランスOK! お手軽牛肉×野菜の卵とじ5選 画像(15/5) 「牛ひき肉とごぼうの卵とじ」

溶き卵を入れた後に加熱しすぎると、食べたときの舌触りが悪くなります。余熱まで考慮して、ふわふわした卵とじに仕上げてくださいね。