目からウロコ! ツイッターで話題の「ピーマンの肉詰め」レシピとは? 画像(1/3) 見た目も食べごたえもボリューミー!

先日、ツイッターで話題になったピーマンの肉詰めのレシピをご存知ですか? ピーマンの肉詰めといえば、ピーマンを縦半分に切り、片栗粉をふって肉だねを詰めて……という作り方がおなじみですが、話題のレシピはピーマンのへたを取り、そこから肉だねを詰めて肉の面から焼く、というもの。たしかにこの方法だと肉だねがピーマンからポロッと外れてしまうこともなく、ジューシーに仕上がりそう! ということで本日ご紹介するのは、まさにこの方法で焼き上げる「中華風肉詰めピーマン」のレシピ。一口食べれば肉汁がジュワッとあふれ出しますよ! 


中華風肉詰めピーマン

【材料】(2~3人分)

ピーマン(へたと種を除く) 1袋、肉だね(豚ひき肉 250g、おろししょうが 小さじ1、おろしにんにく 小さじ1/2、ごま油、しょうゆ 各小さじ1、塩 小さじ1/4、こしょう 少々)、ごま油


【作り方】

1.ボウルに肉だねの材料を入れて練り混ぜ、ピーマンに等分に詰める。フライパンにごま油小さじ1を中火で熱し、肉の面を下にして並べ、約1分焼く。転がして約2分焼く。

目からウロコ! ツイッターで話題の「ピーマンの肉詰め」レシピとは? 画像(3/3) へたと種を除いたピーマンに肉だねを詰める

2.熱湯1/2カップを加え、ふたをして約4分、上下を返して約2分蒸し焼きにする。ふたをとり、強めの中火で約1分、水けがとぶまで焼く。※ピーマン1袋=5個(約200g)を目安にしています。

(1人分238kcal、塩分0.9g)