しなしなキャベツを救済! 何かと便利な作り置き「即席ザワークラウト」 画像(1/2) つけ合わせや副菜に活躍するザワークラフトはベーコンのうまみたっぷり!

なかなか使い切れない野菜……というと、真っ先に名前が上がるのがキャベツです。冷蔵庫の中に余ったキャベツがあるのなら、さっそく便利な一品に変身させてしまいましょう。「即席ザワークラウト」は、ほどよい酸味が箸休めにも、メイン料理のつけ合わせにもぴったりな一品。火が通っているから、生で食べるよりもたっぷり量が食べられるのも魅力です。本来、ザワークラウトは塩もみしたキャベツを常温で乳酸発酵させたものですが、こちらのレシピはお酢で酸味を加えた簡易版。とはいえ、味のほうは本格派。ベーコンのうま味が加わり、奥深い味わいが楽しめますよ。

続きを読む(2/2)