冷蔵庫の食材×旬の小松菜で簡単! 5分で作れるスピード副菜5選

#食 
「厚揚げと小松菜のさっと煮」


12月からとうとう旬を迎えた小松菜。1年中出回っている食材ですが、特に霜の降りる季節から甘みが増しておいしくなります。今回は、冷蔵庫の食材と小松菜を使ったスピード副菜を5つピックアップ。どのメニューもたった5分で完成するため、忙しい日でもパパッと作れますよ。

厚揚げと小松菜のさっと煮


【材料・2人分】

厚揚げ 1/2枚、小松菜 2/3わ(150g)、煮汁(だし汁 1/2カップ、みりん 大さじ2、しょうゆ 大さじ1)

【作り方】

1. 小松菜は3cm長さに切る。厚揚げはペーパータオルで包み、ラップをかけずに電子レンジで約30秒加熱する。縦半分に切り、横5mm厚さに切る。

2. 鍋に煮汁の材料、厚揚げを入れ、約1分煮る。煮立ったら小松菜を加え、さらに約2分煮る。

※電子レンジは500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

(1人分109Kcal、塩分1.1g、調理時間5分)

ジューシーな厚揚げと小松菜を煮こんだメニュー。しょうゆなどを混ぜた煮汁で煮こむと、こっくりとした味に仕上がります。フワフワとシャキシャキの口当たりに、思わずハマってしまうかも。

小松菜のマヨソテー


小松菜としめじを組み合わせたソテーです。オイスターソースをからめ、深いコクを堪能しましょう。

お弁当のおかずにうってつけな「小松菜のマヨソテー」


さば缶と小松菜のみそ煮


混ぜた材料を約3分間ほどチンするだけで、あっという間にできあがります。みそやしょうがのこうばしい香りが食欲をそそるはず。

「さば缶と小松菜のみそ煮」


小松菜とザーサイのレンジ蒸し


歯ざわりのよい小松菜とザーサイが絶妙にマッチ! 小松菜は長さ5cmに切り、根元は四つ割りにします。

「小松菜とザーサイのレンジ蒸し」


小松菜のピリ辛卵炒め


小松菜と溶き卵を炒めた1品です。味の決め手となるラー油をたらし、ピリッとした辛みを楽しんで。

「小松菜のピリ辛卵炒め」


冷蔵庫の余った食材を消費するのにもうってつけなメニューです。主役となる小松菜を購入する際は、葉が厚くてみずみずしいものを選ぶと◎

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //