牛乳でじゃがいもを煮るだけ! ホワイトソースいらずの簡単「チキンのミルクグラタン」 画像(1/3) 牛乳とじゃがいものとろみで簡単ホワイトソース

冬のごちそうといえば、グラタン! でも作るのが面倒だったり、ホワイトソースがうまくできなかったり……と、ちょっとハードルが高いメニューかもしれません。そんなグラタンを、一気に身近なメニューにしてくれるレシピが「チキンのミルクグラタン」です。牛乳とじゃがいもでとろみをつけるので、ホワイトソースは作らなくてOK。バターも少量しか使いませんが、にんにくのコクで食べごたえも◎。簡単グラタンレシピをチェックしておけば、食べたいときにすぐグラタンが食べられますよ!


チキンのミルクグラタン

【材料】(2人分)

とりむね肉 1枚(約250g)、牛乳 1と1/2カップ、ピザ用チーズ 70g、おろしにんにく 少々、じゃがいも 大2個、塩、こしょう、サラダ油、バター


【作り方】

1.とり肉は皮を除いて一口大のそぎ切りにし、塩、こしょう各少々をふっておろしにんにくをすり込む。じゃがいもは7~8mm厚さの半月切りにする。

2.フライパンに油大さじ1/2を熱し、とり肉を入れて両面を色よく焼き、中まで火が通ったら取り出す。フライパンをきれいにし、じゃがいも、牛乳を入れて弱火にかけ、じゃがいもに竹串がすっと通るまで約10分煮る。じゃがいもを取り出し、さらに1~2分煮詰めて塩少々で調味する。

牛乳でじゃがいもを煮るだけ! ホワイトソースいらずの簡単「チキンのミルクグラタン」 画像(3/3) じゃがいもは水にさらさずに使う。火が通ったら取り出し、牛乳はさらに煮詰めてとろみをつける

3.耐熱皿にバター少々をぬり、じゃがいも、とり肉の順に並べ入れ、2の煮汁をかける。チーズをのせ、バター小さじ1/2をちぎって散らし、オーブントースターで軽く焦げ目がつくくらいまで約7分焼く。

(664kcal、塩分2.0g、調理時間25分)