10分で完成! 年内いっぱい副菜作りに悩まない作り置き「大根ピクルス」 画像(1/3) マイルドな酸味で、食べ飽きない味

12月も、あと1週間ちょっと。年賀状作りに大掃除、お節作りなど、やらなきゃいけないことが山積みなこの時期こそ、作り置き料理が1品あるだけで気持ちがラクに。「大根ピクルス」は、冷蔵庫で約1カ月保存可能な作り置き。旬の大根が安価に手に入ったときに一本丸ごと漬けてしまえば、年内いっぱい副菜作りに悩む時間が省けます。もし食べ飽きてしまったら、カレー粉をほんの少し加えたり、ゆずの皮を刻んで入れてみて。ガラッと風味が一変して、また新たなおいしさが楽しめますよ。

 

大根ピクルス

【材料】(作りやすい分量・約530g)

大根 1/3本、ピクルス液(ローリエ 1枚、赤とうがらし 1本、粒黒こしょう 小さじ1/2、酢 1/2カップ、砂糖 大さじ1、塩 小さじ1、水 1/4カップ)


【作り方】

1.大根は四つ割りにしてから乱切りにし、ファスナーつき保存袋に入れる。とうがらしは種を除く。

2.ピクルス液の材料を混ぜて1に加え、袋の上からもみ込む。袋の空気を抜いて口を閉じ、2~3時間漬ける。※冷蔵庫で約1カ月保存可。

(91kcal、塩分4.4g)

10分で完成! 年内いっぱい副菜作りに悩まない作り置き「大根ピクルス」 画像(3/3) ファスナー付き保存袋で漬ければ味が良く行き渡るので、ピクルス液が少量で済む