マヨネーズのコクでおいしさアップ! 根菜を使ったお手軽サラダ5選

#食 
「塩もみ大根の粒マスマヨサラダ」


野菜のおいしさを引き立てる万能調味料“マヨネーズ”。マヨ料理のレパートリーをさらに増やしたい人は、根菜を使用したお手軽サラダはいかがでしょう? メインおかずの箸休めやお弁当にもぴったりですよ。

塩もみ大根の粒マスマヨサラダ


【材料・2人分】

大根 200g、ホールコーン缶 1/2缶(約60g)、万能ねぎ 1/4束、塩 小さじ1/4、マヨネーズ 大さじ1、粒マスタード 小さじ2

【作り方】

1. 大根は5mm厚さの輪切りにしてから細切りにする。ボウルに入れ、塩小さじ1/4をふってさっと混ぜ、しんなりするまで7~8分おき、水けを絞る。万能ねぎは3cm長さに切る。

2. 別のボウルにマヨネーズ大さじ1、粒マスタード小さじ2を入れて混ぜ、1、ホールコーン缶を缶汁をきって加え、さっとあえる。

(1人分98Kcal、塩分1.3g)

マヨネーズと粒マスタードを組み合わせたお手軽サラダ。細切りにした大根は塩をふり、水けをギュッと絞ります。ホールコーンやもやし、万能ねぎといった食材がマヨネーズと相性抜群。

懐かしポテトサラダ


ドレッシングと具材をしっかりあえるのがポイント。熱いうちにじゃがいもをつぶすと、ホクホクに仕上がります。

定番だからこそ覚えたい「懐かしポテトサラダ」


大根と油揚げのからしマヨあえ


マヨネーズと練りがらしをミックスした“あえごろも”が味の決め手です。お好みで七味とうがらしをプラスするのも◎

「大根と油揚げのからしマヨあえ」


長いものゆずこしょうサラダ


作り方はカットした長いもとちくわを調味料で混ぜるだけ。ゆずこしょうの辛みが全体の味を引き締めます。

「長いものゆずこしょうサラダ」


れんこんサラダ


れんこんの歯ざわりとレモンの酸みを活かした1品です。“チャイブ”がない場合は、万能ねぎで代用しましょう。

「れんこんサラダ」


マヨネーズを加えたお手軽サラダは、すべてマイルドな味わいを楽しめます。サラダの味つけがマンネリ化したときに、ぜひ挑戦してみませんか?

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)