使い道に困ったときにおすすめ! 揚げ玉をプラスしたみそ汁5選

#食 
「たぬき豆腐みそ汁」


うどんやお好み焼きにサクサクの歯ごたえをプラスする揚げ玉。1度では使い切れず、余ってしまったことはないでしょうか? 今回は名バイプレイヤーの揚げ玉をみそ汁にアレンジしたレシピをご紹介。キッチンで行き場を無くした揚げ玉を、華麗に変身させてみてください。

たぬき豆腐みそ汁


【材料・2人分】

絹ごし豆腐 1/2丁、ほうれん草 2株(約50g)、だし汁 2カップ、みそ 大さじ1/2~2、揚げ玉 大さじ2

【作り方】

1. 豆腐は2cm角に切る。ほうれん草は3cm長さに切る。

2. なべにだし汁と豆腐、ほうれん草を入れて火にかける。ほうれん草がしんなりしたら、みそを溶き入れる。

3. 器に盛り、揚げ玉を散らす。

(1人分89Kcal、塩分1.9g)

豆腐とほうれん草の定番みそ汁に、揚げ玉をトッピングした一杯。作り方はいつものみそ汁とほとんど同じです。器に盛りつけた後、大さじ2の揚げ玉をパラパラッと散らしてめしあがれ。

三つ葉と揚げ玉のみそ汁


なめこのみそ汁に三つ葉と揚げ玉を取り入れました。汁を吸った揚げ玉のおかげでボリューミーに仕上がります。

揚げ玉をちょい足しするだけ!「三つ葉と揚げ玉のみそ汁」


春菊と揚げ玉のみそ汁


春菊の香りが楽しめる上品なみそ汁。とろとろの揚げ玉からは、たっぷりとだしのうまみを感じられるはずです。

「春菊と揚げ玉のみそ汁」


レタスと揚げ玉のみそ汁


レタスをひと煮立ちさせるだけのスピードメニュー。揚げ玉を使ってスープのコクを深めます。

「レタスと揚げ玉のみそ汁」


なすとねぎのみそ汁


しんなりとした具材とふわふわの揚げ玉が絶妙にマッチ。具だくさんなみそ汁なので、野菜不足を感じているときにも活躍しそうです。

「なすとねぎのみそ汁」


味にコクも出る簡単テクニックで、ワンランクアップしたみそ汁を作りましょう。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)